YouTube見放題!格ゲー動画勢のために格安スマホの特徴と乗換手順を解説します

コラム

こんばんは。takeraです。

皆さんが何気なく使っている携帯電話。動画を見たり。ソシャゲしたり。LINEしたり。生活には無くてはならない人が大半だと思います。

ですがそんな中、実際いつも使っている携帯電話のプランや通信量を何で食いつぶしているか。ちゃんと把握してますか? 月1万円近く払っているのに通信制限になって、窮屈な生活をしている。なんてことになっていませんか?

今日はそんな方々のために、格ゲー動画勢に特化した携帯電話(キャリア及びプラン)選びについて書いていこうと思います。

takeraの現状

私が契約しているのは「BIGLOBE」です。そんな私の現状は、

月 12GBプラン(繰越あり)  + 下記を使用しているときの通信量はカウントしない契約をしてます。

YouTube、 Google Play Music、 Apple Music、 AbemaTV、 Spotify、 radiko.jp、 Amazon Music、 U-NEXT、 YouTube Kids

(2018年6月現在)

これで月額4,000円前後(!)です。

私は、スマブラ関連の大会動画や音楽PVをYoutubeで見る機会が多いです。5日間で8GBの通信量を叩き出したこともありました。そんな私にはとても合ったプランだと思っています。


え!?なんでこんな安いの!?

BIGLOBEは、格安SIMって言われているやつです。なんで安いかざっくりいうと『余計なプランやサービスが付かないから安い』っていうことです。ちなみに、私は12GBの契約プランですが6GBまでプランを落とすと-1,250円。2000円代まで落ちてきます。

今回の記事は、私が契約している「BIGLOBEモバイル12GBプラン+エンタメフリーオプション」についてがメインとなりますが、他にも格安SIMの契約会社さんは沢山あるので一部紹介しておきます。

UQモバイル

総合的な満足度1位のUQモバイル。そのうりは通信速度や柔軟性のあるプラン。とくに通信速度は他の追随を許さないぶっちぎりの1位。安いといっても通信速度は高く保ちたい・・・って人向けです。


LINEモバイル

みんな大好きあのLINEです。LINEモバイルの特権は、LINE、Twitter、Facebook、Instagramにかかる通信量がカウントされないことです。現代の若者向けです。


ロケットモバイル

とにかく安さを求めたい人向け。5GBプランで1,200円と現時点業界最安値らしいです。

DTI SIM

BIGLOBEとは別のYoutube使用時の通信量をカウントしないプランが存在します。なんとYoutubeの他にもTwitterもカウントしないという素晴らしさ。総合的な評判でBIGLOBEを選択しましたが、お得面で見たらかなり嬉しいですよね。


格安SIMのデメリットは?

絶対聞かれるこの質問。自分が1年半使用した使用感と共に書いていきます。

もしものときの保証が弱い。

端末が壊れてしまって、修理出してる間に代替機を用意してもらってみたいなものはないです。

一部使えないサービスがある。

自分が支障あったのは、LINEのID検索ができないことです。QRコードでの友達追加はできるので、問題はないですが、縛りではあります。

乗り換えがちょっとダルい。

1番、格安SIMに対するハードルをあげているのがここ。あとで詳しく書きます。

自分の使用量を把握していないと痛い目を見る。

よく通信制限になって1GB追加購入するケースがあると思いますが、これをするとBIGLOBEは、100MBで300円とめちゃめちゃ高いです。自分に合った適切な容量プランを選ぶ必要があり。

端末を別途購入する必要がある。

格安SIMの会社が売ってくれるのは、携帯電話のSIMと呼ばれるチップのみ。これを別途購入したSIMフリーと呼ばれる携帯端末に差し込むことで携帯電話として機能します。

メリット

散々いってますが安い!! そしてBIGLOBEに限ってですがYouTube見放題のエンタメフリーオプションがあまりにも強い。エンタメフリーオプションは容量プランに対して +480円で追加することができます。

エンタメフリーオプション詳細↓

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/option/entamefree.html

あと別のメリットとして、携帯端末に中古を選んだり幅を利かせることができるのもメリットだと思ってます。

乗り換えに必要なもの

SIMフリーの携帯端末

どこも契約していない端末です。例えばSoftbankとかの店頭でiPhoneを買うとSoftbankでしか使えませんよーっていう制約付きのiPhoneが渡されます(別途解除してもらうこともできます) 通販サイトで買ったり、GEO等の中古屋さんで買えばOKです。

ただ注意しなきゃいけないのは、携帯端末によって中に差し込むSIMの形が違うこと。対応していない場合もあるのでそこはしっかり調べることをオススメします。

無難なのはiPhoneです。私はiPhone5 SEのSIMフリー端末を別途購入して使用しています。

MNP番号

いまの携帯電話から乗り換えるための鍵のようなものです。元の携帯会社に問い合わせて発行してもらう必要があります。発行してからの使用期限もあるのでタイミング大事。

フリーメールアドレス

メールアドレスは基本的にフリーメールを使います。Gmailだったり、Yahooメールだったり。これも人によってはデメリットかもしれませんね。

本人確認書類

普通に必要。

乗り換えの手順

①MNP予約番号を取得

現在の携帯会社に問い合わせて、MNP番号の発行をお願いします。MNP番号を用いると今使用している携帯電話番号を引き継ぐことができます。発行された番号には期限があるので注意が必要です。

ちなみにMNP番号を乗り換え先で使用して、回線が通った瞬間に解約となる仕組みになっています。このタイミングが重要で、携帯料金は基本的に日割りの対応をしてくれないので、契約料金の高い解約前の携帯を月ギリギリまで使用してたほうがお得だったりします。

②乗換先サイトにて、申し込み

入力フォームに従って入力していけばいいので、そこまで迷うことはないと思います。ちなみにBIGLOBEは以下↓
BIGLOBEモバイル 格安SIM

先述しましたが、自分の携帯端末に対応したSIMをしっかり選ぶこと。間違えると悲しいことになります。

③受け取り

3〜4日で届くと書いてありますが、自分は1週間かかりました。MNP予約番号には期限があるので余裕をもっておくことをオススメします。

④SIMの設定

SIMを購入した端末SET!(結構難しいので注意。無理やりしないように)MNP予約番号を入力したり各種設定を行います。ちなみに前契約の携帯会社の解約は、入力されたMNP予約番号を用いて通信が始まったタイミングで行われます。

気をつけるべきなのは、前契約の携帯会社と後契約の携帯会社。両方の支払いが被るポイントがあるということ。携帯会社によるとは思いますが、基本的に支払料金の日割りはできず、月を跨いだ場合、その月分の支払料金がかかります。早くエンタメフリーオプションを手にしたほうがお得だという場合は、それ程気にしなくていいと思います。

最後に・・・お願い

どうでしょう。乗り換えたくなってきたんじゃないですか?

ただBIGLOBEに限っての話なのですが、動画を見る場合、現状のエンタメフリーオプションに1つだけ不満があります。

それは動画配信サイトに対する通信量です。TwitchやOPENRECなどに関しては、通信量がかかってしまうのが現状です。

私がエンタメフリーオプションを契約してるにも関わらず月12GBという大きめのプランを選択してる理由はそこなのです。動画配信サイトを見ていると通信量が1個下のプラン6GBだと天井が見えてくるのです。

6GBでもWifiなどを利用していれば充分に足りる量ですが、一度6GBを超えてしまい追加で通信量を購入。それ以来1つ上のプラン変更しました。

もしあなたがBIGLOBEの格安SIMを契約するのであればお願いがあります。コチラにてエンタメフリーオプションに追加してほしいサービスの要望を出すことができます。そこで「Twitch」と希望を出してもらえませんでしょうか(できればでいいです笑)

そうすれば動画勢として最強のエンタメフリーオプションが完成します。是非よろしくお願いします。

トップに戻る