BEGINNER

【スマブラSP】基本的なルール・ゲームシステム解説【初心者向け】

twitter
line
hatena

この記事を書いた人

大乱闘スマッシュブラザーズ(スマブラ)とは、様々なゲームから参戦してきたキャラクター達が一堂に会して大乱闘をする対戦アクションゲームです。

「スマブラに興味はあるがプレイしたことがなくルールが分からない」「スマブラを始めたばかりでどんなゲームか分からない」という方に向けて、そのゲームシステムとルールについて簡単に解説します。

スマブラはどういうゲームなのか


スマブラは相手を画面外に吹っ飛ばすゲームです。画面外に移動するとミスとなってしまうので、自分はステージから落ちないようにしましょう。

相手を攻撃してステージから落とす、もしくは吹っ飛ばして撃墜することで得点が入ります。これがスマブラの基本的なルールとなります。

ダメージ(%)を与えると吹っ飛びやすくなる


スマブラにおいては、ダメージが「」で表記されます。

同じワザでもダメージ(%)が溜まっていると大きく吹っ飛びます。まずは相手にダメージを与えて吹っ飛ばしやすくしましょう。

ダメージが溜まった相手を画面外に吹っ飛ばせ!


画面外まで相手を吹っ飛ばしたり、相手を画面下に落とすと撃墜になります。ダメージが溜まった相手に強力な攻撃を当てて撃墜しましょう。

逆に画面外に吹っ飛ばされてしまったり、画面下に落とされてしまうとミスになります。なるべく相手に吹っ飛ばされないようにしましょう。

3種類の対戦ルールについて

対戦ルールはストック制タイム制体力制の3種類があります。それぞれを以下に解説していきます。

ストック制~最後まで生き残ったファイターが勝利~

ストック制はストック(残機)がなくなったプレイヤーが負けのサバイバルです。

多くのユーザー大会では1対1の3ストック制が採用されています。相手よりもできるだけ長く生き残りましょう。

タイム制~制限時間内で撃墜数による得点を競う~

タイム制は制限時間内に相手を撃墜した数が一番多いプレイヤーが勝ちです。

公式大会ではこのルールの採用率が高く、2~4人対戦でアイテムありのルールと併用されることが多いです。%の高い相手を積極的に狙いましょう。

体力制~体力がなくなったら負け~

体力制は体力(HP)が0になると負けです。

相手を画面外に吹っ飛ばす必要がないので、従来の格闘ゲームのようなルールとなっています。HPは10~999まで設定可能で、ストックも増やすことができます。

ルールの設定方法


大乱闘>通常戦>ルール選択にてXボタンを押下してルールを編集することができます。

上記に紹介したルールや、チャージ切りふだやアイテムの有無、ハンデダメージなど詳細な設定をすることができます。

基本的なルール設定

基本的には、以下の項目の設定ができます。

  • ストック数(ストック制と体力制のみ)
  • 体力(体力制のみ)
  • 制限時間
  • チャージ切りふだ
  • スピリット
  • CPレベル
  • ハンデダメージ
  • ステージせんたく
  • アイテムスイッチ
  • ランダムステージスイッチ

ストック数

残機数を1~99まで設定することができます。ストック制、体力制の時のみ設定可能です。

体力

体力を10~999まで設定することができます。体力制の時のみ設定可能です。

制限時間

試合が終わるまでの時間を1分~99分まで設定することができます。制限時間を∞にすることもできますが、タイム制だと決着が着かなくなります。

チャージ切りふだ

チャージ切りふだの有無を設定することができます。
「あり」にすると「切りふだゲージ」が表示され、ゲージが溜まった際にチャージ切りふだを使用することができます。

スピリット

スピリットの有無を設定することができます。
「あり」にすると、スピリッツモードでカスタマイズした構成を対戦で使用することができます。

CPレベル

コンピュータープレイヤーの強さをレベル1~9まで設定することができます。キャラクター選択画面でも設定できます。

ハンデダメージ

最初の蓄積ダメージを設定することができます。

「あり」にすると、最初の蓄積ダメージをファイター選択時に決められます。
「オート」にすると、勝者に蓄積ダメージを与え、敗者を優遇します。
「なし」にすると蓄積ダメージが0から始まります。

ステージせんたく

ステージ選択の方法を設定することができます。

アイテムスイッチ

出現するアイテムやアイテムの出現頻度を設定することができます。

ランダムステージスイッチ

ステージ選択をおまかせにした際に、選ばれるステージを決めることができます。

詳細なルール設定

「くわしいルール」のタブを開くと、もう一歩踏みこんだ詳細なルール設定をします。
ここでは、以下の項目を設定できます。

  • 連戦
  • ステージ変化
  • ステージギミック
  • チームアタック
  • ふっとび率
  • ハンデブースト
  • ポーズ機能(ストック制と体力制のみ)
  • スコア表示
  • ダメージ表示

連戦

いずれかのプレイヤーが設定した回数を勝利するまで連戦する機能です。2本先取~5本先取まで設定できます。

ステージ変化

試合中に別のステージに移ります。別のステージに変化するまでの時間を設定することができます。

ステージギミック

地形変化や敵などのステージギミックを設定することができます。

チームアタック

チーム戦の時、チームメイト(味方)に攻撃が当たるかどうか設定することができます。
対戦形式を切り替えたい時は、ファイター選択画面にて画面左上の「通常戦」「チーム乱闘」を押すことで変更できます。

ふっとび率

ふっとび率を0.5~2.0倍まで設定することができます。
数字を大きくすれば、より激しく吹っ飛ぶようになります。

ハンデブースト

得点やストックが不利になったファイターがパワーアップする機能を設定することができます。

ポーズ機能

試合中に一時停止する機能を設定することができます。

スコア表示

試合中に得点を表示するかどうか設定できます。

ダメージ表示

試合中に蓄積ダメージ(%やHP)を表示するかどうか設定できます。

この記事をシェアする
twitter
line
hatena

この記事を書いた人