ファイター

2019.03.27

【スマブラSP】最強キャラランク | トッププレイヤー監修の決定版最新ランキング(2019年3月更新)

【スマブラSP】最強キャラランク | トッププレイヤー監修の決定版最新ランキング(2019年3月更新)

Nintendo Switch『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(スマブラSP)』の全参戦ファイターの強さをS〜Dランクに分けた最強キャラランキングを発表しています。

現役のプロを含むトッププレイヤー達がキャラ性能や不利相性の有無、大会結果などを踏まえて監修した決定版キャラランクです。なお、上下・左右差はありません。

各ランク帯の詳しい解説は動画にまとめておりますので、以下を合わせてご覧ください!

Sランク:最上位キャラ

SランクのファイターはSmashlogメンバー全員がSと認定したファイターのみがランクインしています。基本的なキャラ性能が高いのはもちろん、不利相性もほとんど無く、実際の大会でも実績をあげる現環境での最強ファイターです。

Aランク:上位キャラ

Sランクのファイターには劣るものの、大会優勝も十分に狙える上位ファイター達がランクインしています。Aランクには剣士キャラが多く、武器判定の強い今作のゲームシステムに噛み合った性能をしているといえます。

余談ですがメインキャラを決める場合はまずこのAランクとSランクのキャラを一通り触って、しっくり来たキャラを使用してみる事をおすすめします。

この中でもリンクやロックマンは今後の大会結果によってワンランクダウンする可能性があります。逆にワリオやゲッコウガ、シュルク、インクリングはSランクに食い込むチャンスが大いにあります。

Bランク:中堅キャラ

中堅キャラという位置付けですが、このランクのファイターも実際の競技シーンでよく見る顔ぶれです。A・Sランクのファイターと比べてしまうとどうしても総合点で劣ってしまいますが、相性やプレイヤーの開拓次第では上位ファイターに勝利する事も十分可能です。

ネスは復帰阻止が非常に強く、A以上のファイターでも苦戦する場合が多いです。そのほかにもクッパは重量級最強クラスの性能をしており、今後のアップデートや大会実績によってはワンランクアップの可能性があります。

Cランク:下位キャラ

Cランクのファイターは平均的な水準よりやや劣る性能のファイターです。ですが弱いというわけではなく、実際のトーナメントシーンで活躍するファイターも居り、ここに多数のファイターが溜まるという事にこのゲームのバランスの良さがうかがえます。

リミットブレイクしたフィットレには要注意です。

アイスクライマーは現状鳴りを潜めていますが、プレイヤーによる開拓が進むにつれて一躍最上位キャラに上り詰める可能性を秘めていると思います。

Dランク:最下位キャラ

Dランクには2体のファイターが選ばれる結果となりました。前作から強化された部分はありつつも、スマブラのゲームシステムにおいて復帰や着地に決定的な弱さを持つファイターは苦戦を強いられるでしょう。

総括

現時点での最強キャラランクは以上の結果となりました。ランクによって総合的な性能に差はあるものの、必ずしも下位キャラが上位キャラに勝てない訳ではなく、人対策や相性、使い手の開拓によって勝敗は変わってくるでしょう。

今後のアップデートや大会結果によってまたランキングは変化していくので、本サイトのランキングも随時更新していきます。

FIGHTERファイターに関連する記事

トップに戻る