EVENT

【スマブラSP】同時視聴者数1万越え!「親バカ杯」振り返り

twitter
line
hatena

どもですtakeraです。

先日5月5日(火)のこどもの日、私主催で「招待制アミーボトーナメント 親バカ杯」を実施しました。

いままで開催したことないタイプのイベントだったので非常に不安だったのですが、いざ始まってみれば大盛り上がりの神コンテンツでした。

同時視聴者数はmildom配信で1万を越え、Twitterのタイムラインは親バカ杯の話題で埋め尽くされました。

何もかもが予想以上だったので、余韻にひたって振り返りをしてみようかと思います。

記事の内容にはネタバレを若干含みます。まだ見てない方は先に下記のアーカイブをご覧ください。

なぜアミーボの対戦は面白いのか

何が起こるか分からなすぎる。自分はこれに尽きるなと思いました。

プレイヤーが仕込んだはずの行動が反映されても嬉しいし、見当違いのスーパープレイがでれば多くの感動を呼び、ポンコツプレイで事故ったとしてもネタにできる。

この予想できないという奇想天外な事象が、目まぐるしく繰り返される。

最初は競馬などに近いかなと思っていましたが、いつまでたってもなにがどうなるか予想ができない競技でここまでのものはないなと感心しました。

「ゴミニキータ」とか典型ですね。あんなのプレイヤー同士の対戦じゃまず出てこないポイントなのでめちゃめちゃ笑いました。

それでもCPU戦と違うのは、動きを仕込んでいるプレイヤーの存在がやはり大きいですね。

ある程度思想がある上で育成を行っているから、その軸がある上で起きる事象が面白いんだと私は感じました。

やはりプレイヤーの魅力はでかい

プレイヤーが自由に喋ることのできる企画は汚物消毒杯以降ずっとやりたかったので、今回は発言する機会の多い構成とさせてもらいました。

今回出演頂いたメンバーは下記(敬称略)

  • マイスターG
  • しょーぐん
  • ザクレイ
  • ぱせりまん
  • kept
  • しゅーとん
  • ももち
  • ハイタニ

絶対に面白くなるであろうかつエンタメよりの企画が好きそうなメンバーを集めさせてもらいました。

他にも呼びたい方はかなりいましたが、8枠という限りで泣く泣く断念しました(個人的にはつーさんとかも呼んでみたかった笑)

格ゲー界のレジェンド様、ももちさんハイタニさんにも出演頂きました。本当にありがとうございました。息を吐くようにマウントをとりにくる姿勢が素晴らしかったです(?)

こんなの面白くならないわけない!ニヤニヤしながら企画させて頂きました。楽しかった。

それこそ出演者の面白さ重視だったら大喜利大会とかドッキリ企画とかやればいいと思っています。ただ出演者に面白さが依存しすぎる水物企画だと思うので若干悩んでます。

どう転んでも面白い形をいかに作るか、うまくスマブラと絡めるのかあたりがいつも難しいですね。

だれでも面白い企画が最強

当然といえば当然の話ですが、いわゆる上位勢と呼ばれる拡散力の高いプレイヤー達、視聴者の多くを締める初級者~中級者層もしくは見る専門の層、全員が面白いと思える企画が爆発的に伸びるんだろうなと改めて再認識しました。

youtubeなら高評価おしてオススメにでできたりとかありますけど、mildomだとTwitterからの流入しかほぼ期待できなそうだし、より大事になりそうですね()

どんなに多くの人が面白いと思える内容でも拡散力の高いプレイヤー達が面白いと思えなければ、ここまで数が爆発的に増えることはないでしょうし、逆に上位勢達だけ面白い身内ノリのようなものもありえると思ってます。

どちらも満たすのは簡単なことではないですが、盛り上がる企画を目指すなら強く意識しても良いポイントだとは思いました。

第二回やる?

正直なところ悩んでます。企画の性質上、確実に面白いものにはなるとは思いますが、連投する企画ではないのかなと思っています。

理由としては、目新しさという点で盛り上がってるのがあると思っているのと、あくまでいつもの対戦の息抜きくらいのポジションが良いと思っているからです。

育てておいて、ものがあればできるので大会のサブイベなどでもいいのかもしれない(ちょっとエンタメよりすぎか?)と思いました。

とはいってもやりたさ爆発して5月末とかにやるかもしれないですけど笑

まぁ気長に待っててください!!!

ここでちょっと宣伝

アミーボ対戦があまりにも面白過ぎて、それを研究している博士達がいるそうです。

今回の機会に興味を持った方がいたらお声かけしてみてはいかがでしょう。アミーボ窓というグループもあるそうなので面白そうですね。

アミーボ窓主 ニコさんのTwitter

なんと週一ペースで大会もやられてるそうですよ!もしアミーボ持ってる方は一度出てみると面白いかもしれません。

最後に

様々な方のおかげで親バカ杯、無事大成功することができました。ありがとうございます。

こういう企画やってほしい等希望があれば随時受け付けてます。

俺と一緒に面白いことしましょう笑

汚物消毒杯しかり、意味わからない企画を形にするのが自分の役目のような気もしてるのでまたいつか不意に企画すると思います。勿論ガチめなやつもね!!楽しみにしててください。

この記事をシェアする
twitter
line
hatena