大会・イベント

【スマブラSP】企業対抗スマブラ大会「スマツク!vol.3」オフレポート

2019年10月19日(土)、Think Lab 飯田橋にて企業対抗のスマブラSP大会「スマツク!vol.3」が行われました。

スマツク!公式ホームページ

スマツク!は有志メンバーによる企業対抗のスマブラSP大会。ゲームを通じて企業同士の交流や、e-sports業界への貢献を目指しています。

勝負もさることながらイベントとして楽しんでもらいたいという開催者の思いから、SmashlogメンバーのShogun、kept、キシルがゲストとして参加しました。

当日はゲームに関わる企業から全くそうでない企業まで、実に64もの企業が参加をし熱戦を繰り広げました!

Smashlogは取材やライブ配信のお手伝いをすべく現地に足を運びましたので、大会の様子をレポートしていきます!

「スマツク!」の会場Think Labがとにかくオシャレ

企業対抗戦らしく会場はオフィスが立ち並ぶ飯田橋。その駅からすぐのビル内にあるThink Labは写真からわかる通り、緑が多くとてもオシャレな印象です。

快適な空間で対抗戦参加者から見学者までフリー対戦を楽しんでいる様子が伺えました。

トーナメントに参加できるのは社会人のみですが、見学者は学生やお子さんもいらっしゃり、誰でも参加することができます。

また、対戦スペースの端にはゲームをするとは思えないような大人な雰囲気のカウンターも併設されています。

予選トーナメント

64の参加企業が8ブロックに分けて総当たり戦を行い、それぞれのブロック上位4チームが決勝トーナメントへ進みます。

ルールは3人1組のチームを組み、予選はポイント制による総当たりになります。

チーム戦ということで応援にも熱が入っていたのが印象的でした。

決勝トーナメント

決勝トーナメントに駒を進めた32企業は強豪ばかり、中には普段からウメブラ等の大会で名前を知られているプレイヤーも参加していました。

予選と異なり、決勝トーナメントは2本先取したチームが勝ち上がります。

Smashlogでは決勝トーナメントのライブ配信を実施しましたので、是非上のアーカイブよりご視聴ください。

そして決勝戦へと進んだ企業は2チームは株式会社コーエーテクモゲームス(以下コーエーテクモ)さん、そして株式会社ゲームエイト(以下G8)さんです。

以下、熱戦の模様を振り返ります。

先鋒戦

先鋒戦はコーエーテクモからKT!!!選手、使用キャラはケン。対するG8からおっぽ選手、使用キャラはゼロスーツサムス。

序盤は五分五分でお互い1ストックを奪い合った展開でしたがKT!!!選手が2ストック目、3ストック目の撃墜%まで追い詰めます。

おっぽ選手も最後まで撃墜拒否を徹底し残り1ストックまで追いつきましたがKT!!!選手のジャストシールドからの大外回しで遂に撃墜。

コーエーテクモが1本目を勝利し先制しました。

中堅戦

続く中堅戦はコーエーテクモゲームスからKT | hari選手、使用キャラはパックンフラワー。対するG8からわっしょい選手、使用キャラはアイク。

先ほど同様序盤はじりじりとした火力レース、先に撃墜したわっしょい選手が2ストック目も流れを保ち、残り1ストック同士でパックンフラワーの上スマッシュの後隙にアイクの後ろ空中攻撃をヒットさせ撃墜。

これでお互い1本ずつ、大将戦にもつれ込みました。

大将戦

大将戦はコーエーテクモから9選手、使用キャラはロイ。対するG8からももちゃ選手、使用キャラはルイージ。

ももちゃ選手が1ストック目を先行したものの、お互い2ストック目の時点で9選手が復帰阻止を成功させ立場が逆転。

ラストストックでルイージの横必殺技が暴発しももちゃ選手が九死に一生を得ましたが、落ち着いて9選手が復帰阻止を決めきって撃墜しました。

結果はコーエーテクモが最後の大将戦で勝利を収め、見事優勝。

決勝トーナメントの配信は最大同時接続数が4000人を超え、実況のキシル、解説のkeptも大興奮の試合展開となりました。

優勝チームとShogun選手のエキシビションマッチ

優勝チームのコーエーテクモチームはプロスマブラプレイヤーShogun選手との3本勝負に挑みます。

コーエーテクモの3人は優勝を果たしノリにノッている状況でしたが、そこは流石のShogun、正確な手りゅう弾生成で相手のキャラを寄せ付けず立て続けに3人を撃破し、プロの貫禄を見せて大会を締めくくりました。

エキシビションマッチの模様もアーカイブよりご覧頂けます。

大会後は懇親会を開催

先ほどまで火花を散らし合っていた各企業のスマブラー達も、お酒やピザを片手に楽しく談笑。

ゲストとして招かれていたあーすさん、9Bさん、プロコーチのカイトさんもいらっしゃいました。

こういった機会で有名なスマブラプレイヤー達とお話できるのはとても貴重な機会ですよね。

次回開催予定は2020年2月

大盛況のまま終了した「スマツク!」ですが、すでに2020年2月にVol.4の開催を予定しています。

今回参加できなかったという社会人の方に、スマツクの楽しめるポイントをご紹介します。

  • 大人達で共通の趣味を通してワイワイできる空間
  • 3on3のチーム戦なので1人だけ強くても勝ち抜けにくいシステム→あまり強くない人も気軽に参加できる
  • 有名ゲストと交流、対戦が可能
  • Smashlogでの配信によるプレミア感(有名ゲストによる実況解説)
  • 大会後の懇親会

我こそはという方も、社会人でもスマブラの友人をたくさん作りたいという方も是非次回は参加してみて下さい。

また、今回のような大会の他に普段も月1回のペースであーすさん、9Bさん、カイトさんなどのアドバイザーを呼んで交流会(対戦会)も実施されています。

スマツク!のTwitterアカウントから交流会については情報が公開されますので、お時間が合う方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

スマツク!Twitterアカウント

月一の対戦会の様子

スマッシュログ公式

スマッシュログ公式

トッププレイヤーが発信するゲーミングメディアSmashlog。YouTubeチャンネル「SmashlogTV」ではメンバーのトーク番組や平日オフ大会「闘龍門」を配信中。

RELATED関連記事

トップに戻る