今週は2GG主催のスマブラトーナメント「HyruleSaga」! 注目の選手を紹介!

「Hyrule Saga」出場選手紹介

どーも!Raitoです。

さて皆さん、今週は待ちに待ったHyrule Sagaです!

Hyrule Sagaってなんぞや?という方のために説明をすると、今大会はアメリカのロサンゼルスで開催されている大型スマブラトーナメントの一つで中でも2GGが主催しているこのSagaシリーズは各大会ごとに大会名のテーマが決定され、そのテーマに合う人物が世界中から招待を受けます。

今回はハイラルというタイトルが与えられたので、ゼルダシリーズのキャラクター使いのプレイヤーが招待されました。

今回の記事では、そんなハイラルの名を背負うに相応しい日本国内からの招待プレイヤーを紹介していきます!

大会前に「あれ誰が参加してるんだっけ?」「誰と対戦するんだっけ?」という状態にならないようしっかりチェックしておきましょう!

T

ハイラルといえばまずこの人がいなければ話にならないでしょう!

世界中から人気を誇り、去年開催された2GGC:Civil Warにて第3位の実績、更に国内最大規模の大会ウメブラにおいて第2位を2度勝ち取る実力を誇っています!

配信におけるpopoffの種類の多さも有名で、特にEVO JAPAN2017 -賽-の大将戦でカメラが切り替わった瞬間に土下座(本人的には倒れ込んでいただけ)を決めていたシーンは多くの観客に笑を届けてくれました。

試合中の姿勢の角度にも定評があるプレイヤーなので、今大会においてもプレイヤーカメラからは目が離せません。

そんな数々の伝説を残したプレイヤーのT選手は、世界屈指のリンク使いのプレイヤーとして知れ渡っています。

スマブラforWiiUにおいてリンクは最上位ファイターと比較して弱点が明確で評価が分かれやすいキャラですが、そのリンクで高い順位を安定して取っているその実力は侮れません。

日本だけでなく世界においてもリンクの強さを最大限に引き出し、キャラクターランキングに大きな影響を与えたと言って過言はないでしょう。

今大会では順当に進めばTOP64でMKleoのいとこメキシコの最上位シーク&クラウド使いのJavi、TOP32で世界最強プレイヤーの一人Nairoと当たります!

シグマ

国内最強トゥーンリンク使いも参戦!中部~関西圏で凄まじい実績を残しているシグマ選手も参戦!

トゥーンリンクはリンク以上に豊富な飛び道具を用いて闘うテクニカルなキャラクターですが、彼の立ち回りはそのテクニカルな動きを最大限に引き出すもので多くのプレイヤーを魅了してきました。

中でも戻りブーメラン(ブーメランの持続判定を利用してコンボに繋げるテクニック)を用いた撃墜シーンは特に注目です!そして今回彼にとって初の海外遠征!国内で叩きだしている安定感を海外でも見せつけられるか、大きな注目がかかっています。

今大会では順当に進めばTOP64で若手の強豪フォックス使いEon、TOP32でPGR1桁入りを果たした最上位ベヨネッタ&クラウド使いのTweekと当たります!

リーマ

海外大会では久方振りの登場、国内屈指のトゥーンリンク使いリーマ選手も参戦!雰囲気がタレントの阿部寛にそっくりなことで有名(?)で、地方大会で活躍した際は寛コールが鳴り響く程。

何かとネタにされがちですがかなりの安定感を誇るプレイヤーで、トゥーンリンク1本で多くの実績を残してきました。

シグマ選手と比較した際に特に目立つのは圧倒的な防御力。しっかりと組み立てられたゲームメイクと飛び道具を駆使した堅い立ち回りで、非常に安定した勝利を勝ち取ってきました。

今大会では順当に進めばTOP64で世界最強マリオ使いのAlly、TOP32最上位に次ぐ実績を誇る強豪ベヨネッタ使いのCaptainZackと当たります!

平郎

国内で2番目に数えられることが多い白リンク使いの平郎選手も参戦!

堅い立ち回りを誇るT選手とは異なり非常に攻撃的な立ち回りを見せるプレイヤーで、ここぞという場面で掴みを通すセンスが高いプレイヤーです。

プレイヤー以外にも帰国子女の側面を持つ彼は国内において海外プレイヤーの通訳としても一役買っており、多くの海外プレイヤーを持ち前の英語力でサポートしてきました。

今大会ではTOP96でTweekとマッチ。本人にとっては厳しくもあり、挑み甲斐のある相手ともなるでしょう。大きく期待です!

おんぷ

SuperSmashCon振りの参加、国内最強ゼルダ使いのおんぷ選手も参戦!

スマブラforWiiUにおいてゼルダはあまり強いキャラクターではないという評価を受けがちですが、そのゼルダで国内トーナメントの上位に手をかける実績を誇っています。

本人自身かなりの努力家で、オンラインでキャラクターの対策を熱心に取る姿勢を見せており今大会では他選手同様大きく期待されている選手です。今大会では順当に進めばBracket(予選)準決勝で世界随一のピーチ使いSamsoraと当たります!

ぽん

今年開催されたGenesis5振りの参加、国内屈指のガノンドロフ使いの一人ぽん選手も参戦!海外ガノンDiscordでは多くのファンがおり、今回のCompendiumでは真っ先にゴール達成額に到達しました。

ガノンドロフ使いの中では特に中距離からの読み合いを得意としており、一度技を通したら最大火力で相手を追い詰める姿勢は紛うことなき魔王。今大会ではBracketの勝者側準決勝で世界屈指のロゼッタ&チコ使いのfallnと当たります!

総勢12名の日本プレイヤーが参戦!

今大会は上記6名以外にAbadango、Kameme、Komorikiri、Shuton、ざき、そして私Raitoの合計12名の日本人プレイヤーが参戦します!

スマブラforWiiU部門のシングルス参加者累計780名、PGR(パンダグローバルランキング、世界スマブラランク)の上位勢も勢ぞろいの今大会は間違いなくトップクラスのレベルを誇る大会の一つとして数えられているでしょう。

そんな配信のスケジュールは以下の通りです。

こちらはアメリカの時刻。時差的に16時間遅れているので国内から配信を視聴する際は+16時間して調整すればOKです!配信サイトは以下のリンクから。日本のプレイヤーをみんなで応援していきましょう!

【メイン】2GGaming
【サブ1】ENDGAMETV1
【サブ2】RIVALSOFAETHER

Raito

書いた人:Raito

Candee社所属のプロスマブラプレイヤー。世界ランキング(Panda Global Rankings)23位のダックハント使い。

RECOMMEND合わせて読みたい

トップに戻る