ファイター攻略

【スマブラSP】ケン・・・お前弱いのか?・・・(ver2.01)

どもー takera です。

なんかケンに対する評価がじわじわと下がりつつある(気がする)最近なので、一度自分の考えを整理する意味でも記事書いてみようかなーと思ってみた次第です。

前半ネガティブな話、後半ポジティブな話といった感じで想いの丈を書きなぐろうと思います。

【注意】記事記載時点でのバージョン(ver2.01)に対する現状の評価ですので参考程度聞いてください。

苦しいポイント

出始めからネガキャン祭ですみません。でも記事の最後でネガキャンするよりいいでしょう?耐えてください(?)

リーチが足りない

このキャラのメインの差し込み技は、「空中N攻撃」「小足」「竜巻」と思っています。起点となる小技が無駄にリアルで判定が小さいためしっかり当てにいかないと到底触れれることはないです。

とくに相手に撃墜拒否の体制をとられていると触れに行くのに苦しさ満点です。

一応竜巻が優秀なためそれで無理やりねじ込むような使い方で差し込むことはできていますが、ちょっと初見殺し感もある技なので将来的には若干の不安(それでも強いとは思いますが)

竜巻の振りどころ、近距離での間合い管理、ジャストシールドをうまく使う、あたりがケンを使う上で非常に重要になってきます。

相手を動かす択が足りない

自分が差し込むのが苦しいなら相手を動かしてそれを狩るスタンスが良い。相手が動いてくれるならそれも良いと思います。

しかし相手が付き合わないスタンスをとったときに動かす択の乏しさをとても感じます。

差し込むフリによる揺さぶりや見返りの少ない波動拳、竜巻をチラつかせて動かすのがメインになるかなと思います。要工夫です。

一番大きな改善ポイントでもあると思います。

復帰が弱い

主な復帰ルートは、竜巻で崖に捕まる、昇竜で下から復帰、崖上に直接竜巻殴りにいく。あたりになります。

色々試してみてはいますが村人のボーリングやルキナのカウンターなど、避けようもない理不尽を感じる瞬間はチラチラとあります・・・。

そもそも崖にでる展開を減らすとかが現実的だと思います。常に後ろの崖へのラインを意識するとか、後ろ投げ→復帰阻止みたいな展開にならないようにするとか、2段ジャンプを使って外に出されるような展開は極力避けるとか。

逆に復帰阻止があまり強みではないキャラに対しては、かなりいける印象。キャラダイヤを決める上で大きく影響する要素だと思います。

コンボが不安定

私はとても怒っています。それはそれはもう小躍りするほどに。

コンボキャラなのに怪しいパーツが多すぎる。例えば落下の早いキャラに対して小足→中足ガード間に合う。姿勢の低いキャラはそもそもほとんどのコンボがあたらない。

昇竜はすっぽ抜ける時あるし、竜巻がすっぽぬけるキャラもチラチラいます。

ずらしがあまり影響しなくなって、前作リュウの苦しみから解放されたと思ったら何故か鉈落としはめっちゃずれるし、その他もろもろいっぱいあります。本当に小躍り。

修正という名の神頼みは本当に好きじゃない。そういうスタンスですが、さすがのtakeraも神頼みをしたくレベルです。あぁ神よ。

強みを感じるポイント

多くのネガキャン大変失礼しました。スーパーポジポジタイムです。takera的強みを感じるポイントを書いてきます。

ジャストシールドからの火力が高い

ジャストシールドとの相性は、全キャラ中でみても抜群で良いほうだと思っています。

ケンの技は 弱2F、小足2F、肘3F と発生の早い小技から火力をとることができます。ジャストシールドをしても対して反撃のない技に対してリスクつけることができたり、リンクの空中前攻撃やルキナの空中N攻撃など多段技に割り込むことも可能です。

割り込んだ小技からしっかり高い火力を稼げたり、撃墜までもっていくことができるのであれば、かなり圧力を与えることができるはずです。

ダウン展開にする技、火力が高い

ケンは相手を低く飛ばす技が多く、その後のダウン連での火力も非常に高く設定されています。

近距離で横強を短く押したときのみ出せるフックが単発で7.2%と破格。3発目はコマンドでキャンセル。一度のダウン連で50%近いダメージを得ることが可能です。

コンボの〆はダウン展開にして、そこから転倒or転がり確認でコンボ再始動。そんな稼ぎ方をするのが理想的なケンの火力だと思ってます。

自動振り向きの開拓幅

リュウ画像

正直2ヶ月以上たったいまでもわからないことが多いこの仕様。

めくりに対しての対応力が高かったり、引きステップによる間合い管理が優秀という認識でしたが、ダッシュ掴みに対して回り込み回避をすると自動で追尾してくれる入力あったりと少しずつ開拓が進んでいます。

空ダでの着地狩り拒否を自動で対応する点も非常に便利だったり、起点1つで有効な使い方はまだでてくる気がしています。

現状の結論

このキャラが強いか弱いか。トータルでみたら正直なところ微妙かなっていうのが最近の心情です。対キャラでチラチラと中々に厳しいキャラが多いのが一番影響しています。

逆にいけるキャラにはいけます。主に復帰阻止で割を食わないキャラに対して舞えるキャラは結構います。

ただいけるといっても微有利を感じるのは露骨に近距離の暴れが弱いキャラくらいなのでトータルで見てもそれほど上にはいかなそうですね。

現状の評価は中の下〜中の上。人によっては下の上まで下がっても文句ない。それくらいに思っています。

ただジャストシールド周りと今後のコンボ開拓次第で上の下まではいってもおかしくはないかなっていう気持ちもあります。

これだけ使った自分でも正直まだ掴めてない部分が多いです。あまりに不明瞭すぎて、作成者はこのキャラのどこまで見えているんだ。そんな疑問も浮かんでくるくらいです。

これからも使うの?

使います。といっても心中するつもりはないです。現状あと1キャラは補完でほしいところ・・・。

いつか2キャラ持ちになったときにこのキャラの最大限を出せるように、今はケンに時間を使うつもりではいます。新キャラであまりに好みなキャラが出てきたりしたらまた話は別ですけどね。そこは許してください。

なにはともあれ、皆が想像もつかないようなケンの世界を見せれる自信はあるので是非楽しみにしてください。今後とも応援よろしくお願いします。

読んでいただきありがとうございました。

takera

takera

関東で最強レベルを誇る平日オフ対戦会「闘龍門 極」の主催者であり、プレイヤーとしてはスマブラforWiiU世界最強のリュウ使いとして知られるトッププレイヤー。スマブラSPではケンをメインキャラに据える。

RELATED関連記事

トップに戻る