【スマブラSP】こどもリンクの性能評価|コンボ・立ち回り・各種攻撃解説

みなさんこんにちは、キシルです。

今回はこどもリンクの性能解説記事を書くにあたり、T(@Tssb330)選手に監修して頂きました!

こどもリンクの立ち回りやコンボ解説はT選手解説で動画化していますので、合わせてご覧ください!

こどもリンクについて

こどもリンクはゼルダの伝説シリーズに登場するキャラクターです。

スマブラでは飛び道具の優秀なファイターとしてデザインされておりながら、近距離を拒否する手段も用意されており、手札が多く対応力の高さが魅力的なファイターです。

こどもリンクの出し方

  • 勝ち上がり乱闘でリンクを使用して6回目のクリアで解放される
  • 大乱闘モードの参戦ファイターのうち、8番目に追加される

弱・強攻撃性能

弱攻撃

攻撃 ダメージ 発生F
弱1 2.4% 6F
弱2 1.8% 6F
弱3 4.2% 6F
百烈攻撃 0.36%×n+3% 3F

判定が短く、技のパーセント自体もそこまで高くない上に発生も6Fと特筆するほどの早さではありません。

使用用途としては、三段or三段目を百裂にできることから、不利フレーム気味の際の近距離の暴れに使えます。また、ダウンした相手に当てるとダウン連になります。

強攻撃・DA

攻撃 ダメージ 発生F
横強攻撃 14.4%/13.2%/14.4% 10F
上強攻撃 9.6% 9F
下強攻撃 12%/10.8%/8.4% 8F
ダッシュ攻撃(DA) 13.2%/12%/13.2% 8F

横強攻撃

ダッシュ攻撃よりも発生は遅いですが上側判定があり、また若干吹っ飛びが高いです。崖際で当てることで撃墜技として採用したい技となっています。

上強攻撃

発生が9F、短めの判定ということで対空技としては微妙です。横強と同じく、相手の%が高くなった際の撃墜技として使います。

下強攻撃

発生8Fからのコンボ始動技です。全%で何かしらコンボがある上に、ガードさせた際の不利フレームも短めなのでガンガン使っていける優秀な技ですね。

ダッシュ攻撃(DA)

ダッシュ攻撃は空Nから確定でつなげたり、相手の技をガードした際の確定反撃として痒い所に手が届く技です。ガードさせた際も意外とごまかしが効く技なので、相手が高%になった際の差し込みとして使いましょう。

空中技

攻撃 技名 発生F
空N 10.2%/5.1%(持続) 4F
空前 6.12%+8.16%/7.14% 14F
空後 5.1%+7.14% 6F
空上 15.3%/12.24%(持続) 5F
空下 18.36%/15.3%(持続) 13F
空中ワイヤー 4.8% 11F

空中ニュートラル攻撃(空N)

空Nはこどもリンクの主力技です。発生4F,着地隙6Fという数字でありながらまさかの撃墜技。

また当てた際のベクトルも良く、空Nカスり当てから相手がダウンする展開になりやすいため、撃墜につながる連携の始動にもなります。

空中前攻撃(空前)

空前は飛び道具からつなげることで撃墜技として使えるだけでなく、立ち回りにおいての空前先端当てを意識することで、確定反撃を取られづらい技の出し方ができます。

さらに、初段のみ当てて着地することで地上技へのコンボ始動にもなります。立ち回り、火力、撃墜全てに使える優秀な技ですね。

空中後ろ攻撃(空後)

空後は全体フレームが短く、また着地隙も短いため、相手のガードに当ててお茶を濁せる技です。

また、低%で当てた際、ベクトルが低いため相手がダウン展開になったり、そのままDAに繋げたりすることで火力を出すこともできます。

空中上攻撃(空上)

空上はリンク一族の空上にしては珍しく、5Fという驚異的な数字で出せる対空技です。ジャンプと合わせて8Fで対空出来る優れた技。

しかしながら横の範囲が狭いため、横から攻撃判定を当てられないよう注意が必要です。また、中%までは下投げから繋げることができ、回転斬りからはベクトル変更次第では撃墜%まで繋げることも可能です。

空中下攻撃(空下)

空下は出だし部分がとても吹っ飛ばし力が高く、その部分をブーメランから繋げることができます。

立ち回りにおいては、高めの位置から着地時に振ることで相手の着地狩りに対してプレッシャーをかけることも可能です。しかしながら少し着地隙は長めなので、多用は禁物です。

掴み・投げ

攻撃 ダメージ 発生F
掴み打撃 1.2% 1F
前投げ 3.6%+3.6% 11F
後ろ投げ 3.6%/3.6% 11F
上投げ 4.8%+2.4% 26F
下投げ 3.6%+3.6% 22F

掴みはあまり長くないため、間合い管理が大事。剣判定より若干長い程度です。

前投げは最後の撃墜手段です。崖端でもあまり上投げと撃墜%が変わらないイメージ。後ろ投げはこちらが崖を背負ってる際の展開を入れ替えるため以外にはあまり使用用途はありません。

下投げは中%程度まで空上が確定します。ダメージ稼ぎはこれで。

上投げは下投げほど範囲は広くありませんが、空上は確定します。また最後の撃墜手段としても使えます。

スマッシュ攻撃

攻撃 ダメージ 発生F
横スマ 7.2%+14.4%/12%/14.4% 15F
上スマ 3.6%+3.6%+9.6%/8.4%/9.6%/9.6% 10F
下スマ 15.6%/12%/15.6% 9F

横スマッシュはリンク一族にしては飛びません。ガードからの確定、パなしのどちらを取っても優秀とは言い難いので、ダウン連後や癖読みなど当たる確信がある場合のみ振るくらいの運用が良いかと思います。

上スマッシュは横スマッシュと同じく、言うほど飛ばないものの、シールドキャンセルから出る撃墜技というのは魅力的。しっかりと確定を狙っていきましょう。外してしまうと長めの後隙が待っているのでそこは注意が必要です。

下スマッシュも例に従って言うほど飛びません。しかしながら吹っ飛ばしのベクトルがとても低く優秀なため、崖際で復帰力が高くないファイターには当てたい技ですね。

必殺技

攻撃 ダメージ 発生F
NB 4.8%(タメ最小) 14F
横B 13.2%/8.4%(持続1)/2.4%(持続2) 27F
上B(地上) 1.2%×4+3.6% 9F
上B(空中) 3.6%+2.4%×5+3.6% 8F
下B 17F(生成)

通常必殺技(NB)

NBの炎の弓矢は地上制圧用です。コンボとしては胡散臭いものがありますが、これを見せることで相手が地上に張り付く展開があまり多くならないのが一番の魅力です。

横必殺技(横B)

横Bのブーメランはこどもリンクの中で最強の技です。密着時にガードされても痛い反撃を食らいづらいほどの後隙から放たれる、とても強力なコンボ始動技。

しかしシールドキャンセルからの行動が強いファイターにはさすがに控えめにしないと痛い目をみますので注意しましょう。

下必殺技(下B)

下Bの爆弾は生成するモーションの後隙はそこまで長くありませんが、爆弾を当てる展開はかなり少ないように感じます。

また爆弾をガードさせることで、掴みを絡めた有利な読み合いができますが、掴みのリターンが高くない際は控えめにした方がいいでしょう。

上必殺技(上B)

上Bは回転斬りです。復帰技として用いるのはもちろんですが、地上回転斬りは後隙が非常に少なく、またコンボ始動になるのであらゆるパーセントで確定反撃としても使いましょう。

シールドキャンセル上スマッシュで撃墜できてたけど間違えて回転斬りをしてしまった・・・ということは多発するので注意。

こどもリンクの長所・短所

こどもリンクの長所

コンボ火力、相手の技に対しての拒否能力が主な目立った長所です。こちらが撃墜%になってしまっても飛び道具を駆使し、うまく相手の攻めを拒否しましょう。

こどもリンクの短所

撃墜技が豊富ではあるものの、撃墜技の多くは撃墜に必要なパーセントが高めです。壊されないこと、また要所でリスクを背負わない選択肢をしっかりと取ることで対処しましょう。

総括

優秀な運動能力、また万能な技を数個持っていることから、ポテンシャルが高いファイターではありますが、撃墜面で勝てないこともしばしばあるファイターです。

しかしながら、コンボなどの開拓が進めば進むほどキャラランクが上がっていくことが予想できます。

立ち回りで圧倒することもそうですが、撃墜の工夫、研究を重ねることも忘れないようにしましょう。

キシル

書いた人:キシル

キシル。「ウメブラ」や「闘龍門 極」などの国内大会をはじめ、海外大会の日本語実況など多くの大型大会でマイクを任されているスマブラ専門の実況解説者。プレイヤーとしてもピカチュウ全一の実力を持つ現役トッププレイヤーの一人。

RECOMMEND合わせて読みたい

トップに戻る