COLUMN

【スマブラSP】本当にポケスタは無難なステージなのか

twitter
line
hatena

こんばんは!takeraです。

現状のステージルールにおいて、無難なステージとして選択される機会がもっとも多いであろう「ポケモンスタジアム2」(以降ポケスタと記載)のお話です。

他の尖ったステージを拒否し、結果的にこのステージを選ぶ機会が多かったわけですが、最近ちょっと思うことがあったので記事にしてみました。

ポケスタの特徴

まずはポケスタがどういったステージなのか説明していきます。他のステージとの違いを覚えておくことも重要です。

ステージの幅が横に広い

台を除いたステージ本体の長さは、現在選ばれているステージの中でも最も横に広いです。よってラインを大きく使って立ち回りに組み込むことができます。

たっぷりラインを使える分、ステージ中央に陣取る戦い方も可能、復帰阻止の展開や崖の展開を作りづらくする効果も望めると思います。

撃墜に関してもステージの端で崖外に向かって撃墜技を当てれないとかなり長生きされてしまいます。

逆にどこでも上撃墜できる強い技を持っているキャラは優位になりそうです(オリマー青上投げ、フォックス上スマ等)。

撃墜ラインが並

横の撃墜ラインの狭さに関しては、「村と町」「ライラットクルーズ」の次、8ステージ中3番目に位置します。

縦の撃墜ラインは終点と同じであるためあまり低さを感じることはありませんが、台経由での早期撃墜が狙えるキャラは一部優位に働きます(アイクやマリオ等)。

ステージ自体が大きい割には撃墜ラインが特別狭いわけではないので、捌く側のキャラに寄った性質だと思います。

台が狭い

大きなステージに2つの小さな台があり、終点やすま村に比べて台自体の幅が狭いので、範囲の広い技をもっているキャラとシナジーがあります(フシギソウの空上、ルキナの空上等)。

着地がきついキャラにとって台が欲しくて選んだとしても結果狩られやすくなってしまい、かつ相手の着地は咎めづらくなるなどといった恐れがあります。

崖の形が特殊

崖つかまり付近の形が垂直に近く、ものを落とす系の復帰阻止が避けづらいです(ソニックのバネ、むらびとのボーリング等)。

他にも各種キャラのカウンターだったり、内側に潜って本来避けれたものが難しくなってしまう恐れがあります。

その他にもステージ下に柱があるため潜れない珍しいステージでもあります。

一部キャラクターにのみ許された特権ですが、ステージくぐりという復帰ルートを持っているキャラ(むらびとやオリマー等)にとっては単純に選択肢が減ってしまいます。

どのキャラが強いか

じゃあ実際どのキャラが強いのか。2パターンに分けて説明します。

逃げ性能の高いキャラ

私があげた条件全て当てはまるキャラはパッとでてきませんでしたが、当てるキャラによってはソニックやゼロサム等の逃げ性能高いキャラのためのステージなのかなという気がしています。

立ち回りが強化されるキャラ

他にも対戦する上で、「立ち回りで圧倒して勝ちたい」「相手に付き合わない立ち回りを対策としている」場合は良いステージだと思います。

追うことさえ問題視しなければ、マリオ・アイク・ドンキーコング等も台を使った悪さができる分圧力が増し、優位に試合を進めれるはずです。

逆に、常に追い続ける側のキャラで台を使った悪さができないキャラにとってはポケスタは微妙なステージとなるでしょう。次項でちょっと深堀します。

自分の使用キャラとは合っているか

私が使用しているケンは、常に追い続ける側のキャラであり、空上が判定狭いかつ大ジャンプが低いためポケスタの台に乗れないキャラです。

もう既にこの時点でポケスタとのシナジーはあまり感じていません…。

良い点としては、ステージの真ん中を陣取れれば、復帰阻止になる展開を減らせる点、前のめりに出てる限り反対側の崖が遠くて相手が逃げるだけでは撃墜が難しい点だと思います。

とはいっても最近は皆ちゃんと前に出てくるところは出てくるし、怪しかったら逃げる立ち回りに変えるだけでいいので結果マイナスというのが自分の考えです。

ポケスタケン微妙!!この記事を書いたきっかけはこの考えからなのですが、ポケスタが無難なステージとしてあげられる機会が多いので物申してみた次第です。

似たような立ち位置ですとドクターマリオやガノンドロフ等も微妙な気がします。実際深いところまでは知らないのでやってみないと分からないですが…。

とはいってもカロスポケモンリーグのケンのほうが弱いと思いますし、他に相手キャラが強いステージがあったら拒否することは無いと思います。

逃げられる展開が苦しくなった時により拒否候補としてあがる確率が増えたって感じですかね。

最後に

全員ではないと思いますが、なんとなくポケスタを選んでいた方はもう一度考え直してみてはいかがでしょうか。

そうすれば拒否の候補としてあがるだけではなく、強みを活かしたステージ選びとして武器にすることもできると思います。

よく聞く話ですが、スマブラというゲームは2D格闘ゲームと違い、ステージによって、立ち回りや相性まで変わってくる珍しいゲームです。

折角ならそこまで楽しんでもらえると幸いです。

読んで頂きありがとうございました。

この記事をシェアする
twitter
line
hatena