【スマブラSP】メインキャラを決めた後何を学べばいい!?【初心者向け】

みなさんこんにちは、キシルです!

そろそろスマブラ新作でどのファイターをメインで使用するか、見当を付けつつある頃でしょうか?

今回は、メインキャラを決めたあとは何から学べばいいのか?という話をしたいと思います。

この記事を読んで、選んだメインキャラをより明確な相棒へと成長させてあげてください!

立ち回りで使える強い行動を学ぶ

今回はピットを例に挙げて解説したいと思います。

まずは地上の立ち回りで使える選択肢…つまり相手を崩すための手段を学びましょう。

ピットの場合は1つ目がダッシュ攻撃。横方向に長いダッシュ攻撃はシンプルに強いです。

しかしダッシュ攻撃はシールドされてしまうと当たらないので、シールドを崩すダッシュ掴みも必要になります。

自分の目立って強い選択肢(今回の例ではダッシュ攻撃)に対して有効な選択肢(今回の例ではシールド)は、事前に理解してこちらもそれに対する対抗策を用意しておきたいです。

ピットの掴みは下投げから上スマッシュや空中技に繋げることで高いリターンが得られますね。

コンボに繋げられる選択肢は、コンボも一緒に学ぶとよいでしょう。

ダッシュ攻撃とダッシュ掴みは両方ともジャンプで避けられかねない選択肢です。それに対してピットの空中ニュートラル攻撃は発生が早く、相手のジャンプを読めたときの差し込みに使えるローリスクな選択肢ですね。

他にも選択肢はありますが、このようにそれぞれの用途を理解しておきましょうということです。

実戦ではこれらの選択肢を駆使して相手に技を当てようと狙うことになります。

自分のターンで強い選択肢を学ぶ

地上での相手を崩すと、「着地狩り」「復帰阻止」「崖攻め」などのターンが訪れます。それぞれの状況について、自分のキャラにできることを学びましょう。

着地狩りで強い選択肢

今回例に挙げたピットの場合は、まず上スマッシュが該当します。

上スマッシュは地上で出せる技なので、警戒した相手はピットに下を取られると、着地の際に回避をするかもしれません。

そういう相手には早めに空中上攻撃を当てに行くのが有効でしょう。

有利状況であっても一つの行動で詰ませられるということは滅多にありません。

このように、読み合いの選択肢を用意することが重要です。

復帰阻止で強い選択肢

ピットの場合は弓矢が復帰阻止で非常に強力です。

相手に当てることでダメージを稼ぐことができ、もし相手が弓矢を回避した場合にはもう回避が使えないので、空中前攻撃などを当てに行くことができます。

このように強い選択肢があるととても便利です。ピットは非常にわかりやすい例ですね。

崖攻めで強い選択肢

崖についてはあばだんごさんの「徹底解説!崖上がりを攻略して防御力をあげよう!」を参照していただきたいのですが、相手の崖上がりの選択肢は限られるので、そのそれぞれに対して有効な選択肢を用意しましょう。

ピットの場合は持続が長くジャンプ上がりに当たる空中ニュートラル攻撃や、その場上がりを見てから当てられる横強攻撃などが便利ですね。

相手のターンから逃れる選択肢を学ぶ

ここまで述べた内容とは逆に、自分が崩されてしまうと着地狩り、復帰阻止、崖攻めなどを狙われる不利な展開になります。

その不利な展開から逃れるための選択肢は用意しておきましょう。

…キャラによってはある程度仕方ないというか、どうしようにもない瞬間もありますが……

着地の選択肢

ピットの場合は普通のキャラよりもジャンプの回数が多いので、ジャンプでタイミングをずらすことは有効です。

こちらがジャンプを消費するのを相手が待っていると思ったら、様子見に対して空中ニュートラル攻撃で攻撃判定を出しながら着地することが有効かもしれません。

それに対して相手が技を当てにくるようになったならば、相手とすれ違うように回避を使って着地するのもいいでしょう。

それでも着地が難しい場合には下必殺技を使って攻撃を防ぎながら崖外に行き、復帰の展開にすることも可能です。

自分のキャラにできることを確かめましょう。

復帰の選択肢

ピットの場合は下から上必殺技で長い距離を復帰することが可能ですが、メテオスマッシュを狙われてしまう可能性があります。

そういう場合には横必殺技で横からの復帰を増やすのがよいでしょう。

逆に横方向に長い技を持っているキャラは、横必殺技で復帰しようと高度を合わせる時に技を当てにくるかも知れません。

そういう相手に対しては下から上必殺技での復帰が有効になります。

復帰だけに限りませんが、自分の選択肢を理解した上で、相手のキャラが自分のどの選択肢を狩りづらいか、ということを考えることは重要ですね。

崖上がりの選択肢

崖上がりの選択肢は全員共通の行動だけでなく、崖離しやジャンプ上がりなどからキャラごとに違う選択肢があったりします。

ピットの場合は「崖離しジャンプ空中前攻撃」が代表例と言えるでしょう。

崖上がりでは選択肢の的を絞られないことが非常に重要になるので、いろいろな選択肢を調べて一つでも多く選択肢を用意しておきたいところです。

撃墜の選択肢を学ぶ

欠かさずに勉強しなくてはならないのが撃墜の選択肢でしょう。

自分のキャラのどの技の吹っ飛ばしが強いのかは最初に調べたいところ。

また、下の動画で詳しく説明されましたが、撃墜の選択肢は状況とセットで用意できるとなおよいです。

ピットで言うならば、「復帰阻止の空中前攻撃」、「崖攻めの空中後ろ攻撃」、「着地狩りの上スマッシュ」という風に強い選択肢を考えるのが効果的だということですね。

最後に

今回はピットを例に挙げて解説しましたが、初心者の方は自分のメインキャラと照らし合わせてこの記事の項目を一つずつ考えてもらえるといいんじゃないかなと思います。

  1. 立ち回りで使える強い行動
  2. 自分のターンで強い選択肢
  3. 相手のターンから逃れる選択肢
  4. 撃墜の選択肢

自分で考えても強い選択肢が足りないと感じた場合には、上位勢の質問箱に質問を投げてみたり、動画で研究したりするのがとても有効です。

ぜひお試しください!

最後まで読んでくださった皆様ありがとうございました!

キシル

書いた人:キシル

キシル。「ウメブラ」や「闘龍門 極」などの国内大会をはじめ、海外大会の日本語実況など多くの大型大会でマイクを任されているスマブラ専門の実況解説者。プレイヤーとしてもピカチュウ全一の実力を持つ現役トッププレイヤーの一人。

RECOMMEND合わせて読みたい

トップに戻る