【スマブラSP】初心者におすすめの強キャラは?タイプ別に使いやすいファイターを紹介!

みなさんこんにちは、キシルです。

今回はスマブラSPの現段階の情報から、初心者にオススメできそうなファイターをまとめて紹介したいと思います。

初心者向けとして、「ある程度以上の強さがありそうでなおかつ複雑な操作があまり必要とされないファイター」を基準としています。

初心者の方々がメインキャラを選ぶ手助けになればと思います。

ハイスタンダード

ここで紹介するのはいわゆるハイスタンダードと言われる性能のファイターで、弱点が少なく全体的に高水準にまとまったファイターです。

一つ尖って強い部分があるようなファイターではないので、使い始めの頃は勝つのに苦労することもあるかもしれませんが、使い込めばスマブラに必要なスキルを一通り学べるようなファイター達じゃないかなと思います。

インクリング

大人気ゲームのキャラクターだけあって、とても取っつきやすい性能になっているなと感じます。

スマブラにおいて重要なステップや空中技がとても優秀で、ある程度の勝ちやすさを備えた上でスマブラが勉強できる性能になっています。

上必殺技による復帰の距離も長く、復帰が比較的簡単であることや、ダッシュ攻撃が使える性能であること、スマッシュもぶっぱなして当てれば飛ぶ技であることなど、各技の性能もとても初心者におすすめしやすいです。

また、横必殺技のローラーは1vs1の対戦でも強力で撃墜まで狙える便利な技ですが、乱闘でも使いやすい技になっていると思います。

例えば友達と乱闘でする機会も多いような方は、1vs1でも乱闘でも使いやすい性能であることは非常に嬉しい要素なのではないかと思います。

唯一インクの管理が若干難しい要素になっています。これが嫌じゃない方にはぜひ積極的に触ってみてほしいですね。

ピット

ピットも復帰距離の長い上必殺技と、使いやすいダッシュ攻撃を持ち、なおかつステップが優秀な非常にハイスタンダードなファイターです。

自分がターンを取ったときにどれだけダメージを出せるかということが重要なファイターであるため、ピットを根気強く使っていくことでスマブラに必要な崖攻めや着地狩りなどのスキルがぐんぐん磨かれていくことでしょう。

前投げやダッシュ攻撃で撃墜ができる点もとても優秀で、撃墜困難に陥った場合でも最後に頼れる選択肢になると思います。

正統派キャラクターゆえに序盤に苦労することが多いファイターだと思いますが、スマブラ力を磨くという点ではとても優れたファイターだと思います。

マルス/ルキナ

剣士キャラの中で最もハイスタンダードにまとまっていると言えるのがマルスとルキナです。

マルスは先端当ての技術が求められ難易度が高いので、より簡単なルキナの方が初心者には向いていると言えるでしょう。

リーチ差を使って立ち回りたい人には特におすすめできるファイターです。

こちらもピット同様、一度技を当ててからターン継続でダメージを稼ぐことが重要になるので、スマブラにおいて重要な技術を多々学ぶことができると思います。

欠点としてダッシュ攻撃の性能が低めであるため攻めづらい点と、自分が不利状況になったときの守りの選択肢が若干少なめである点が挙げられますので、ここらへんが気にならない人に触って欲しいファイターです。

パワーキャラ

次に紹介するのは破壊力に優れた爽快感のあるファイターです。

復帰などの自身の守りの能力には若干欠けるものの、自分が技を当てたときのリターンは非常に高い。

そんなファイターに魅力を感じる人にオススメしたいファイター達です。

ロイ/クロム

剣士キャラでスピードを持ち、なおかつ破壊力の高いのがロイとクロムです。

ロイは根元が非常に飛ぶ(どっちかというと今作は先端だけ飛ばない、と表現した方が正しい気がしますが笑)という特徴を持ち、クロムは全体的に飛ぶ代わりに復帰の能力がかなり頼りない、という特徴を持ちます。

立ち回りで強い技がわかりやすいのが特徴で、早い段階から勝ちやすいファイターだと思います。

立ち回りで勝ちたい、撃墜力も欲しい!そういう欲張りさんにオススメのファイターです。

ドンキーコング

重量級の中で初心者にオススメしたいパワーキャラがドンキーコングです。重量級の中では尖った特徴を持たず全体的にハイスペックなドンキーコング。

重量級特有の守りの弱さはあるものの、技のリーチや運動性能に優れ、破壊力も十分です。

しっかりスマブラらしい戦いをしつつ、なおかつ爽快感も得られるキャラであると言えるでしょう。

飛び道具キャラ

最後に紹介するのは、強い飛び道具を持ち、待ち気味に立ち回りたい人にオススメしたいファイター達です。

飛び道具の強いファイターには堅実に自分から試合を作れる面白さと、飛び道具に慣れていない相手にはイージーウィンできる強さを兼ね備えています。

今回はその中でも立ち回りがシンプルで、対応できる幅が広そうに感じるファイターを紹介します。

ウルフ

まず紹介したいのがウルフです。

弾速が早めでダメージも高いブラスターという強力な飛び道具を持ち、相手を動かして試合を作れるファイターですね。

ブラスターをジャンプで飛び越えてくる相手に対しては空中前攻撃、ガードして近づいてくる相手には掴み、など、読み合いがわかりやすいのも魅力です。

早期撃墜するにはスマッシュや空中後ろ攻撃を当てることが求められますが、当てられなくてもダメージをしっかりためれば空中前攻撃や後ろ投げで撃墜できるのは初心者にはありがたいところですね。

スマッシュや空中後ろ攻撃をいかに当てるかというのはスマブラにとって非常に重要な要素なので、そこに挑戦できること自体も良いところだと思います。

ターンを取られたときは難しさを感じる性能になっているので、それが辛いと感じない人には使ってみて欲しいですね。

こどもリンク

弓矢、爆弾、ブーメランと、三種類の優秀な飛び道具を持つこどもリンクは、自身の運動性能が高いのも魅力です。

スマブラにおいて移動速度が速いというのはとても重要で、飛び道具との相性も抜群です。

また、こどもリンクは飛び道具や下強攻撃、掴み、回転斬りなど様々な技からコンボに繋げられるのもとても魅力的で、コンボが好きな人にもオススメしたいファイターになっています。

最初は飛び道具を撃つことしかできないかもしれませんが、慣れて上達するにつれてコンボが決まるようになり、自身の成長を感じやすいファイターなんじゃないかなと思います。

欠点としてはウルフ同様、一度崩されるとその後の選択肢は少なめな点が挙げられます。

最後に

今回は3つのタイプに分けて紹介させていただきました。

どのファイターを使うか悩んでいる方は、自分がどのような性能を好むか考えて、僕が挙げたファイターを試してみたら良いんじゃないかなと思います。

もちろん今回挙げたファイター以外も魅力的なファイターはたくさんいます。

今回紹介したファイターも含め、各ファイターの個別解説記事が随時更新されていくと思うので、そちらをお楽しみに!

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!

キシル

書いた人:キシル

スマブラ実況解説者。プレイヤーとしてもピカチュウ全一の実力を持つ。

RECOMMEND合わせて読みたい

トップに戻る