【スマブラSP】ヒットストップずらしとは?代表的な”ずらした方がいい技”も合わせてご紹介【初心者向け】

こんにちは、あとりえです。

今回はヒットストップずらし(以下ずらし)に関する記事になります。

普段からいろんな方と対戦していますが、意外とずらしをちゃんとやってるプレイヤーが少ないように感じます。

なので今回は、最低限この技は流石にずらした方がいいだろうという技をピックアップしてそれぞれ書いていこうと思います。

そもそも”ヒットストップずらし”とは

ヒットストップずらしは、スマブラシリーズの全てに存在する、ヒットストップ中に弾き入力をすると、その方向にわずかにファイターの位置をずらすことができるテクニック。「ずらし」の略称がよく使われる。主に連続ヒットワザから途中で抜け出すために使用される。(https://smashwiki.info/ヒットストップずらし から引用)

Wikiの説明が正しかったので引用させてもらいました。

要は、技を喰らったときにスティック弾くとその方向に自分のキャラがずれるということです。

『3DS/Wii U』と『SP』はずれる距離が短く、連続ヒットワザの拘束性の強化もあって、ヒットストップずらしをしたところで最後までヒットする場合が大半である。そのため、弱攻撃の百裂攻撃のような、ループする連続ヒットワザからなるべく早く抜け出すために使うのが主となっている。(https://smashwiki.info/ヒットストップずらし から引用)

この通り、スマブラ4以降の作品ではずらせる距離が大幅に減り、多段技をずらしで抜けるというようなことは基本的に出来なくなりました。

しかし、スマブラSPにおいても一部の技やコンボはずらした方が相手のリターンが安くなることがあり、今でもヒットストップずらしというテクニックは有用だと言えます。

「ずらし」のやり方

ずらすと言ってもスティックをどう弾けばいいのかあまりピンとこないと思います。

詳しくは上記smashwikiの「半月ずらし」を参照してもらえればと思いますが、半月ずらしという名のテクニックがあります。↓の動画でも解説があります。

スティックをずらしたい方向に半月のような弧を描きスティックを往復させる方法です。古来からあるずらし方だそう。

それではここから、ずらした方がいい技をいくつか紹介します。

パルテナ/空N

低%で空Nを喰らった場合に限りますが、パルテナの空Nは絶対ちゃんとずらした方がいいです。

最近では少し認知度が上がってきたイメージですが、それでもまだまだずらしてる人が少ない印象。

正しいずらし方向は基本的に上。パルテナの空N→空N→空Nのようなコンボを上方向に抜けることができる場合があります。

空Nを喰らう回数が1回減るだけでコンボの総ダメージ量が大分下がるので、やらない手はないです。

ただし、パルテナ側も上ずらしに対応して空Nの後に空上→空上等のコンボを選択してくることがあります。

この辺りは読み合いですが空上コンボに移行してくることも読めたら外にずらすようにしましょう。

ゼニガメ/空下

これも最近のトッププレイヤーはほとんどずらしてきます。

普通に喰らってもずらしで抜けられることはありますが、最もずらすべきは下投げの後の空下。

0%での下投げ→空下→下投げ→αというゼニガメの代表的なコンボは、空下を全力で上にずらすと次の掴みが確定しなくなります。(重量級や落下速度の速いキャラは不可)

一応ゼニガメ側もずらしに対応して2回目の掴みをSJ空上に変更してコンボを繋げることができますが、掴みよりもダメージ量が安くなります。(しかも確認と入力がシビア)

リヒター/下B

崖狩りのセットアップとしてよく使われるリヒターの聖水(下B)ですが、この技もずらせます。

聖水→横スマの確定コンボで撃墜されているシーンをよく見ますが、聖水を上にずらすとシフトなしの横スマが確定しなくなります。

しかし、リヒター側もこれに対応して横スマを上シフトに変更するとちゃんと確定するので、ここも読み合いです。

本気で上にずらすと稀に聖水の多段ヒット自体を抜けたりできます。これに限らず、ずらしは基本的に全力でやった方が得します。

ベヨネッタ/上B

スマブラ4をプレイしていた方ならよくご存知かと思いますが、ベヨネッタの上B横Bはずらすのが基本で逆にずらさなかったらやばいです。

前作からそうでしたが、ベヨネッタの上Bは他の技より多くずれる設定になっており、上B→横B→上Bなどの確定コンボに抗う唯一の手段がずらしです。

ずらさないと好き放題コンボを入れられてしまい、コンボ火力が弱体化した今でも高い火力を取られたり、最悪の場合は撃墜に至らされてしまいます。

ずらし必須です。

メタナイト/空上

今まで紹介してきた技とは違いメタナイトの空上は単発技ですが、ずらしが有用です。

メタナイトの空上→空上×n→上Bという代表的なコンボは、ずらしによって当たっても撃墜されなかったりコンボ自体を抜けることができたりします。

これは数あるずらしの中でもかなり難易度が高く、状況によって上にずらすか横にずらすか下にずらすかを変える必要があります。

状況に依存するため文章で説明するのは難しいですが何となくで説明すると、このまま空上連からの上Bを喰らうと間違いなく撃墜するだろうなというときは上にずらしてコンボ自体を抜けることを目指します。

逆に、このままコンボを完走されても撃墜するかどうか怪しいなというときは下にずらして上撃墜ラインまでの距離を稼ぐことで上Bを喰らっても撃墜されないことを目標とします。

空上連を喰らってる間に場外に出されて、最後は上BではなくNBで横に撃墜されてしまうというときは外側(撃墜ライン側)にずらしてコンボを抜けるようにするといいでしょう。

いずれにしてもメタナイトの空上は単発技なので本当に気合い入れてずらさないとずれません。生き残れるように全力でずらしましょう。。

さいごに

今回紹介した技以外にもずらした方がいい技はたくさんありますが、とりあえず代表的なものだけ紹介させてもらいました。

それら以外にも、多段技はとりあえず思いっきりずらしてみると、案外技やコンボを抜けることができたりするので、分からなかったらとにかくずらしてみましょう。

他の格闘ゲームでは見られない要素なので、スマブラSPから入られた新規プレイヤーの方には少し慣れないシステムかもしれませんが、この機会に是非ずらしを練習してみてもらえればと思います。

お読みいただきありがとうございました!

Atelier

Atelier

あとりえ。PNG所属プロスマブラプレイヤー。関西を拠点とする強豪であり、前作ではロゼッタ&チコ使いとして「ウメブラ」31回大会優勝の実績を持つ。JPR日本ランク14位。

RELATED関連記事

トップに戻る