【スマブラSP】デデデの性能評価 | コンボ・立ち回り・各種攻撃解説

みなさんこんにちは、キシルです!

今回はデデデの性能解説記事を書くにあたり、スマブラチーム「激(geki)」に所属する選手であり、世界最強クラスのデデデ使い、ざき(@ZAKI_geki)選手に監修して頂きました!

「フレーム(F)」や「空N」などの専門用語や略語が出てきますので、読んでいてわかりづらいという方は以下の記事も合わせてご覧ください。

デデデについて

デデデは星のカービィシリーズに登場するキャラクターです。

スマブラでは全キャラ中トップの重さと安定した復帰力、さらにゴルドーを絡めたターン継続力の高さが魅力のファイターです。

デデデの出し方

  • 勝ち上がり乱闘でドンキーコングを使用して4回目のクリアで解放される
  • 大乱闘モードの参戦ファイターのうち、30番目に追加される

弱・強攻撃性能

弱攻撃

攻撃 ダメージ 発生F
弱1 3% 10F
弱2 2.2%
百烈攻撃 0.5%+n

※検証次第追記します

弱攻撃は発生は遅いですがリーチや撃墜力に長けてます。

近距離では他にも横強や下強など優秀な技がありますが、それらと比べて後隙が少ないことや1段目や2段目で止めて牽制できるところで差別化出来ます。

ワンパターン補正がかかっていないときは、撃墜技としての役割を持たせることが可能です。

強攻撃・DA

攻撃 ダメージ 発生F
横強攻撃 13.2% 12F
上強攻撃 12/9.6% 7F
下強攻撃 12% 6F
ダッシュ攻撃(DA) 19.2% 26F

横強はリーチが長く持続の長い優秀な技です。

引きながら使ったり、ステップに合わせたり、着地狩りに使ったり、相手の崖上がりに合わせたりと色んな場面で重宝します。ただ斜め上からの差し込みには弱いので、安易に振りすぎないようにしましょう。

上強は対空技としてや、小ジャンプ読みでダッシュして使うのが良いです。

回転率も早く、撃墜力もあるので暴れとしても強い技となります。頭に無敵が付いているので、困ったら振れる優秀な対空技になります。

下強はデデデの地上技で1番発生の早い技になります。

目の前の相手に対する反撃として使える他、持続もあるので崖のその場上がりに対して安定して振れる技の1つになります。

ただ下強はガードされると相手に密着した状態で隙を晒してしまうので、信頼しすぎるのは良くないです。

ダッシュ攻撃はデデデの代名詞になる技の1つじゃないでしょうか。

発生は遅いものの、今作のダッシュ攻撃の中で1番の撃墜力や持続の長さ(前作より6F伸びました)や判定の広さが売りの大技です。

崖掴みに合わせたり回避を使用した相手に使うことが主になります。

当たれば相手の心を折ることができたり、劣勢から逆転することも可能なので当てるタイミング感覚を養うのも大事です。

空中技

攻撃 ダメージ 発生F
空N 14.4% 7F
空前 14.4% 13F
空後 19.2% 17F
空上 14.4% 10F
空下 18% 22F

空中ニュートラル攻撃

空Nの本当てはデデデの空中技の中で1番発生が早い技で、火力や撃墜に繋げられる優秀な技です。

相手の飛び込みに合わせて同時に振ったり、相手の非確定のコンボに対する暴れや対空の様子見に対して使ったり、持続で着地しに行くということにも使います。

判定も意外と硬く、スネークの上スマを空Nの持続で切り抜けることも可能です。

持続当てからのコンボで空下以外の空中技と上強が繋がり、低%なら上強か空N、中%なら空Nや空前、高%なら空上や空前や空後などが入ります。

入らない%までいったら横Bを使って着地狩りを有利に進めても良いと思います。

空中前攻撃

空前は回転率が早い上にリーチも長く、判定も広いので対空や復帰阻止には持って来いの技です。

スマブラSPでは空中回避が1回しか使用できないシステムなので、空前を回避してもその次の空前が当たる、なんてこともよくあります。

単に目の前で空前を振り続けて壁を作るだけで、相手にプレッシャーを与えることができます。

着地隙も少ないので、牽制で使用することも可能。ガードされても先端で当てれば大きいリスクは避けることができ、相手によっては何も反確がないという状況も作れます。

空中後ろ攻撃

空後ろはスマブラforの時より判定はせまくなったのが難点ですが、それでもリーチは長く撃墜力や回転率が早いので、空前と差別化するとすれば早期撃墜したい場面での使用が良いです。

空前より着地隙が少ないのと、ガードに当てた時のヒットストップが長いので着地際に振ったりするのにも適しています。

空中上攻撃

空上はリーチと判定と持続の長さが強く、これも回転率が高く対空技として当てにいく振り方や、置いておく振り方、どっちをしても強いです。

相手のベクトル変更依存では早期撃墜できたりするので、相手が暴れて着地してくるのに対して置けると便利です。

空中下攻撃

空下は発生が遅いですがリーチが長く、判定が強いので崖掴みに合わせたり、空中技を回避させた後に当てにいくことで強さを発揮できます。

総括してデデデの空中攻撃は発生は平均より遅めですが、長いリーチや判定の強さと回転率で相手の行動を潰したり、押し付ける行動に適しています。

掴み・投げ

攻撃 ダメージ 発生F
その場掴み 8F
ダッシュ掴み 11F
振り向き掴み 12F
掴み打撃 1.92%
前投げ 12%
後ろ投げ 15.6%
上投げ 5.4%
下投げ 7.2%

※検証次第追記

前投げはベクトルがやや低くコンボにはならないので、崖際で掴んだときに押し出すために使います。

後ろ投げも同じような用途で使いますが、%が1番高い技なのでコンボが繋がらなくても火力が欲しいときに使えます。

下投げは安定したコンボパーツになります。低%は空Nや空前、中%は空前や空上が繋がったりします。

上投げも空上が繋がる%が低~中%にあるので上に浮かせたほうがいい相手はこちらのコンボを選択したほうがいいです。

掴みリーチが長いのもあり、相手の掴みが届かなくても届くということもあります。

スマッシュ攻撃

攻撃 ダメージ 発生F
横スマ 30% 40F
上スマ 19.2% 17F
下スマ 15.6% 14F

横スマは当たれば早期撃墜できるデデデの大技の1つです。

シールドを貼られてもかなり削れる上に、根元じゃなければ反確をとられないので、相手のステップや着地に合わせたりするのが良いです。何気にホールドからの発生が一番早いのでそこも魅力の1つです。

上スマは範囲が広く撃墜力も高いので、着地狩りにかなり有効です。

下スマは当たるとベクトルが低く飛ぶ上に吹っ飛びも強いので、崖で当てると復帰阻止性能も相まってかなり強力です。

必殺技

攻撃 ダメージ 発生F
NB 14.4% 17F
横B 16.8%(※1) 29F
上B 18%(※2) 18F(※3)
下B 14.4% 27F

※1:生成直後のゴルドー
※2:落下中
※3:上昇し始め

NBは発生はやや遅いものの、出してしまえば空中から使える掴み行動として有効です。例えば、相手に攻撃を当てた後の着地や台の上にいる相手など。

さらに今作から飛び道具を反射する性能が追加されました。なので飛び道具持ちにも積極的に振っても大丈夫な技になっています。

上必殺技は発生は遅いものの上昇距離が長く、上昇中と下降中にアーマーがあり、出してしまえば安心して復帰が出来ます。

ちなみに下降して踏みつけるのには空中の相手にはメテオ判定、地上の相手には埋める判定があり、どちらもかなり撃墜力があるのでたまに当てようとしてみると面白いです。

下必殺技は前作じゃ使うところがないとしか言えませんでしたが、スマブラSPでは地上での発生から1~14Fにアーマーがあるので、飛び道具と一緒に攻める相手などに使うのも視野に入ります。

横必殺技はかなり重要な技なのでしっかり解説したいと思います。

上横下入力の3方向に加えて、弾きによる強弱でも起動を変えれるので6種類の投げ方があります。

上入力のゴルドーは崖やライン確保、着地に落とすタイミングでお馴染みですが、デデデの目の前で跳ねるようになります。

強弱は相手の復帰タイミングで合わせて跳ねるタイミングを変えるのも良いですが、崖端に台のあるステージに対しては弾かずに入力して台に乗らないように跳ねさせましょう。

横入力は牽制や着地狩りや復帰阻止にお馴染みで、ステージの端から端まで届き制圧力が高く、速いゴルドーになります。

強弱は復帰阻止のときに位置調整として使ったり、牽制でガードさせるタイミングをずらしたりなどに使えます。

下入力は対空や牽制や復帰阻止や着地狩りや崖などで使えます。横入力と上入力の中間で山なりに横に飛ぶ軌道になります。

山なりに横に飛ぶ軌道なので一緒に攻めるように使ったり、復帰阻止で上から戻ろうとする相手に刺さったり、空中での滞空時間が長いことで色んな場面で重宝されます。

強弱の恩恵を一番受け、横に飛ぶ距離がかなり変わるので使ってみると幅が広がります。

デデデの長所・短所

デデデの長所

デデデの長所はリーチの長さやハンマーという武器判定や空中技の回転率から復帰阻止や対空に長けているところです。

多段ジャンプもあるので対空や復帰阻止をしてくるデデデを対処するのは至難の技でしょう。

さらには横Bで崖上がりの行動が見やすくなり、崖からの展開で火力を取りやすいのにも長けています。

体重も重く、復帰距離も長いので1ストックを大事にでき、そこから大技で逆転ということも想像しやすいキャラになっています。

デデデの短所

デデデの短所は発生の1番速い技が地上で6F、空中で7Fと他のキャラと比べるとやはり発生の速さで劣る点です。

足の速さと空中機動力がないので、展開を取られてしまうと逃げるのが難しくなってきます。

体格も大きいので技が当たりやすいのも難点です。

総括

全キャラ中トップクラスに体重が重く、さらに復帰距離も長く安定しているため、かなり長く耐えることができる点が何よりの長所です。

地上技では撃墜しやすい技は少なめですが、ゴルドーを絡めた崖攻めや多段ジャンプを活かした復帰阻止は非常に強力で、有利展開を取ったときの強さは折り紙付きです。

技の発生が遅めでなおかつ身体も大きいため、攻撃を被弾する回数が多くなりがちですが、耐えて有利展開から一気に逆転する、そんな戦い方に魅力を感じるプレイヤーにオススメしたいファイターになっています。

ゴルドーという設置技は非常に個性的なので、この技単体に魅力を感じる方も一度触ってみるといいでしょう。

キャラ性能としては中堅あたりという評価が一般的ですが、これからの結果や攻略の進展によってはまだまだ評価を上げていく可能性が十分にあるファイターです。

キシル

書いた人:キシル

スマブラ実況解説者。プレイヤーとしてもピカチュウ全一の実力を持つ。

RECOMMEND合わせて読みたい

トップに戻る