【レポート】スマブラWiiU有志イベント「浜松対戦会」に参加してきました!

11月10日(土)静岡県の浜松で行われた、スマブラ有志イベント「浜松対戦会」のスマ4ラスト大会に私takeraが参加させていただきました。

何故いきなりこんなプチ遠征を踏み切ったのかというと、私自身が静岡県の出身であり気になっていたのが大きな要因です。

以前ラッツ宅に参加したときに出会った方々など知り合いがチラチラいたので比較的気持ち軽く参加を決めました。

ちなみにラッツさんは以下の記事に登場するムキムキのゲッコウガ使いです。

前回の仙台遠征に続く国内遠征第二弾ということで、当日の模様をレポートしていきます。

「浜松対戦会」とは?

「浜松対戦会」はぴこさんが主催する静岡県浜松市で開催しているスマブラforWiiUの有志イベントです。

スマブラWiiUでは今回がラストで、参加メンバーは静岡勢と愛知勢を中心に計30人弱の方が参加。名前をよく聞くところだと、たかしさんとか、アイゴスキーさん、いそたくさんあたりが参加していました。

行きはラッツさんのマッスルカーに同乗させてもらい、私含め4人で会場へ向かいました。

熱気あふれる浜松対戦会場

対戦会に入ったときの最初の雰囲気は、真剣に皆もくもくと対戦をしていた印象が強いです。

どこに行っても思いますが、あとすこしで新作が出る現状でこれだけ熱意をもって取り組んでいるプレイヤーが溢れているのはヤバい。常々感じます。

合間合間で笑い声や掛け合いなども聞こえたりして良い雰囲気でした。

その中でも一際目立ってたのが主催のぴこさん。手叩きながら笑ってる姿が印象的です。彼が主催だからこその雰囲気なんだなーと納得しました。

コントローラー争奪トーナメント

対戦会に参加したメンバーでコントローラー争奪トーナメントが開催されました。結果は優勝!!決勝戦はラッツさん。

景品はなんとぴこさんが趣味で作っているというゲームキューブコントローラー。

めっちゃカッコいいです。すごい・・・。

ぴこさんと少しコントローラの話をして、あまりの知識に感動しましたが、あまりにもオタクすぎてついていけなかったです笑

色んな方とフリーをしてみたかったのもあったので、トーナメントの隙間で声掛けまくったり、声掛けてもらったりしてひたすらフリー対戦をしてました。

やっぱり作品終盤ともあって、どの方もお上手でした。この人こういうプレイヤーなんだなーとか感じる機会が多くてとても楽しめました。

対戦してくれた方、絡んでくれた方ありがとうございました!

地方遠征最高!

スマブラWiiUにのめり込んだ数年間。様々な地方のイベントに参加させて頂きました。

その都度、コミュニティの温かさだったりを感じたり、隠れた強者に遭遇したりするのが楽しくてたまりません。

それこそ本来のその地方の食べ物や観光地も見て回っても良い。仲良い友達といく旅行的なノリで参加してきました。

結局行けなかった大会もあるので、そこはちょっと残念でしたが、また次回作も足取り軽く様々な大会に参加するつもりです。是非是非温かく受け入れてください笑

最後に

近年、各地で有志のスマブライベントが開かれていて、少し足を伸ばせばどこかしら宅オフやオフ大会に参加することができます。

私が本格的に活動したのは、スマブラWiiUからなので、昔苦しんだとかそういう比較は出来ませんが、この発展は凄まじい進歩です。

しかしそれでも大会の頻度や宅オフ事情を見ると、大阪や東京が抜けているなーとは常々思います。

スマメイトやタミスマなどオンライン環境がかなり整ってるのもこれまた凄いことですが、オフライン環境を求めているときに環境が近場に存在しないのは苦しいものです。

もしそういう状況にあるのであれば是非自分で作って欲しいなって思います。

既に大会があっても、自分の中で頻度や熱量が足りないなら作る側に回って欲しいです。そして同じような需要をもった人が向かう先を用意してあげて欲しいです。

私もガチガチでやる対戦環境が欲しくて宅オフを作り、平日に濃い対戦をしたくて闘龍門を作りました。

もちろん人それぞれ、地域それぞれ事情はあるので強制はしません。しかし自分自身オフ大会で負けたのが悔しすぎてスマブラにのめり込んだ1人です。

そういう想いができる場所を是非は多くあってほしいし、そういう人がドンドン増えて欲しいと思います。

興味がある方は、一度本気でできないか考えてみてください。可能そうなら是非形にしてほしいです。なにか分からないことや相談あれば気軽に受け付けるので連絡ください。

スマブラもっともっと盛り上げていこうぜ〜

takera

書いた人:takera

世界最強のリュウ使いであり、スマブラ平日オフ大会「闘龍門」の主催者。

トップに戻る