【スマブラSP】隠れた強キャラ??ダックハントの対策

こんにちは、あばだんごです。

今回はSmashlogメンバーのRaitoさんが使うダックハントの対策について書いていきます。

ダックハントは世間では中堅~中堅下位の扱いを受けています。

しかし多彩な飛び道具のセットプレイを持っており、舐めてかかるとわからないままやられてしまいます。

ウメブラJMやスマバトSPでも好成績を残すダックハントの対策とは…

最大のコンボルートを把握してそれを阻止する

ダックハントは3種の飛び道具をトリッキーに使いながら相手を動かすファイターです。

そのコンボ火力はトップのファイターにも負けず劣らずです。

しかし高火力コンボの始動となる技はある程度限られているので、その技をまず拒否しましょう。

クレーをくらうな

ダックハントの横Bのクレーは高火力コンボの始動技です。

ダックハントは相手のダッシュや着地などを狙ってクレーを出します。ガードしても反撃を取れないことが多いので、ダックハント側も強気に撃ってきます。

クレーをくらわないコツは、ダッシュを減らしてダックハントの斜め上を取るような様子見ジャンプを増やすことです。

ダックハントは真上は空上で対空できるものの、斜め上には意外と対空しづらいです。

もし様子見ジャンプしてるうちにクレーを投げていたら最大反撃をとりましょう。

掴みをくらうな

次に重要なのは掴み拒否です。ダックハントは飛び道具ファイターに見せかけて、投げキャラでもあります。

ダックハントのクレーを除いた最大コンボは、缶を絡めた投げコンボです。

缶やクレー、ガンマンを意識させて、ガードをさせているところを掴んで最大を取るのがダックハントのやり方です。

この掴みのタイミングはさまざまで、

  • 飛び道具のダッシュガードを狙ったダッシュ掴み
  • 飛び道具をガードさせた後の確定掴み
  • 空前を意識させてすかし着地掴み

などあります。

これらの掴みのタイミングを把握し、最大コンボをくらわないように立ち回りましょう。

特に0%のときは、ダックハントも一番トレモをしている%で最大コンボを出しやすいので気をつけましょう。

こまめに缶を殴って投げコンボを不安定にしよう

掴みをくらうと缶を絡めた高火力コンボをされやすいです。それはダックハントが思ったとおりに缶を動かせるからということでもあります。

なので缶を絡めた高火力コンボを不安定にするために、缶を安全な技で攻撃するようにしましょう。

缶を攻撃をすることで、ダックハントが思っているように缶を飛ばすのが難しくなり、高火力コンボをするのが難しくなります。

撃墜された後にダックハントが缶を設置しているのに関わらず、缶に目もくれずダックハントを追いかけていませんか?

その後にダックハントに投げられたら大ダメージを食らうことになるかもしれません。冷静に無敵時間でダックハントがいない方向に1発攻撃しておくのが安定だと思います。

復帰阻止は早めに行く

ダックハントへの復帰阻止は早めに行きましょう!缶生成にリスクをつけるためです。

これはステージ上に缶が設置されていても、いなくてもです。

ステージ上に缶が設置されている場合は、自分の復帰阻止方向に来なければ無視してOKです。

缶が設置されていない場合は、ダックハントの復帰は早出しで上Bや移動空中回避で帰るか、下から缶+上Bで帰るのがほとんどです。

早出しの上Bや移動空中回避はそもそも攻撃判定がないので、早めに深めに行ってもこちらが引きながら対応できる事が多いです。

問題は缶+上Bの復帰です。これを見過ごして復帰阻止できていないプレイヤーが多いです。

だいたいですが、ダックハントはステージ端から斜め下45°ぐらいの位置で缶を打ちます。そこで缶で嫌がらせしつつ上Bをするといった感じです。

復帰阻止するプレイヤーは、この缶の生成直後の後隙を叩きましょう!

下の動画ではCosmosインクリングが復帰の缶生成直後の後隙を復帰阻止しています。ここが唯一の缶復帰の無防備ポイントなので、容赦なく潰しましょう。

復帰阻止しにいかないとガケ狩りもできなくなる

でも缶に当たったら事故るかもしれないし、ガケ上で待機したい…そんなプレイヤーやファイターもいると思います。

しかし缶の生成にリスクをつけないと、そもそもガケ上での有利状況なんて作れないんです。

下の動画では、リーマトゥーンリンクが後ろ投げをした後に復帰阻止にいかずにガケ上で待機しています。その結果缶がガケ上に設置される展開になり、ガケ上りを許してしまいます。

缶をガードすればいいのでは?と思うかもしれませんが、缶をガードさせるか高めにうって設置を狙うかはダックハント次第です。

回避上りの位置に缶を設置されたら、回避上り+缶移動で安全にステージ上に戻られてしまいます

このように缶を自由に動かせるようにさせてしまった時点で、有利な読み合いができなくなるので注意です。

ガケ上りは撃墜されない択を考える

ダックハントといえばガケ狩りの強さが際立ちます。缶をガケ上りの位置に設置して、複数の択を潰せるからですね。

ガケを上る側はまず撃墜されない選択肢を選びましょう!

自分が70%のときにわざわざ缶を避けるために回避上りをして、横スマを食らうなんてことをする必要はありません。まずは生きましょう!

具体的に撃墜されにくい行動が何かと言うと、缶に当たらないタイミングを見計らってジャンプ上りかガケ離しジャンプです。

正直缶に当たるぐらいなら撃墜はそうそうされないのでOKです。しかも缶にOP相殺がかかるので缶自体では撃墜されにくくなります。

缶の吹っ飛びベクトルも高めなので、吹っ飛ばされた後にガケを掴まなくて良い展開すら狙えます。状況を見て撃墜されない選択肢を取りましょう。

おわりに

僕のダックハント対策の一部を伝授しました。ダックハント対策というよりライト対策に近いかもしれませんが…

みなさんがわからん殺しされないように祈っておきます!

Abadango

Abadango

あばだんご。忍ism所属プロスマブラプレイヤー。国内外における数々の大会で活躍し、前作スマブラforWiiU最終日本ランキング1位、世界ランキング15位に輝いたトッププレイヤー。主な使用キャラはインクリング・メタナイト・ワリオなど。

RELATED関連記事

トップに戻る