コラム

2019.05.31

【スマブラSP】Ver.3.1.0アップデート配信情報まとめ | バランス調整・VRゴーグル・amiibo新機能【スマブラスイッチ】

5月31日よりスマブラSP(スイッチ)がVer.3.1.0にアップデートされました。

キャラバランス調整ではこれまであまり行われてこなかった弱体化(ナーフ)を中心に、大会シーンであまり目立っていなかったファイターたちの強化(バフ)も散見されます。

キャラランクへの影響も示唆されるため、少し間を開けて大会実績などが落ち着き次第、Smashlog最強キャラランクもアップデートする予定です。

では今回の主なアプデ情報をおさらいしていきましょう!

Ver.3.1.0アップデート配信情報まとめ

  1. 新モード「VRモード」が追加
  2. 新モード「amiiboを旅に出す」が追加
  3. 「専用部屋」においてamiiboが使えるようになった
  4. キャラバランス調整

VRモード

「いろんなあそび」に「VRモード」が追加され、ダンボールで作ったコントローラー「Toy-Con」がスマブラでも使えるようになりました。

好きな位置や角度からスマブラ観戦

『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit』の「VRゴーグルToy-Con(別売)」と組み合わせることで、好きな位置や角度からスマブラの観戦ができます。

ファイターを動かすことも可能

1人専用モードなので1体のみですが、自分でファイターを動かしながらのVR乱闘も可能です。

amiibo(アミーボ)

Nintendo Switch(スイッチ)にタッチすることでFP(フィギュアプレイヤー)としてゲームに登場する「amiibo」に新機能が追加。

amiiboを旅に出す

「いろんなあそび」→「amiibo」→「旅に出す」から、amiiboを修行の旅に出すことができます。

なお、このモードは有料サービス「Nintendo Switch Online」への加入が必須となります。

「専用部屋」で使用可能に

オンライン対戦の「専用部屋」でamiiboを乱闘させることができます。

キャラバランス調整

今回も多くのファイターに調整が入りました。

前回のVer.3.0アップデートがマイルド調整であっただけに、今回のアプデでは環境に大きな変化をもたらすのではと予見しています。

印象としてはピチューやピーチ・デイジー、ピクミン&オリマー、ルキナ、ウルフなど、前環境で多くの実績を挙げたファイターに軒並み弱体化が入り、リュウ(・ケン)、ルカリオ、ディディーコングなど前作スマブラforWiiUに比べ実績が出てこなかったファイターたちに大幅な強化点が見られます。

今後の競技シーンでの実戦値と大会実績を踏まえ、Smashlogでは最強キャラランクの順位変動も順次発表していく予定ですので、乞うご期待ください!

スマッシュログ公式

スマッシュログ公式

トッププレイヤーが発信するゲーミングメディアSmashlog。YouTubeチャンネル「SmashlogTV」ではメンバーのトーク番組や平日オフ大会「闘龍門」を配信中。

RELATED関連記事

トップに戻る