TECHNIQUE

崖上がりを狩る際に気を付けたい、崖離し空中攻撃

皆さんこんばんは、Shogunです。

今日は初心者にとっても重要で、もしかするとVIPに安定しだした中級者?にとってはもっと重要な崖上がり狩りの際の読み合いについてです。

自分がVIP等で対戦する経験の中で、崖上がりをする側になった時にこの崖離し空中攻撃に対する警戒が甘い人が多いような気がしています。

また、自分が崖上がりを狩る側になった時にこの崖離し空中攻撃に苦戦することが中々に多いです。

ということで、今回の記事では崖上がり狩りの状況で、その場上がりや回避上がり等の全キャラの共通度が高いベーシックな選択肢ではなく、キャラ差の出やすい崖離し空中攻撃について、強いキャラと自分が考える対策の仕方を解説したいと思います。

よろしくお願いします!

崖離し空中攻撃はなぜ強いか

まず崖離し空中攻撃が強い理由は自分は以下だと考えています。

なお、この記事は崖上がりを狩る側として意識したいことを解説しますが、まずは崖上がりをする側視点でなぜこの行動が強いかを説明します。

  • その場/攻撃/ジャンプ上がりと言ったベーシックな択に対応できる崖端様子見に対してリスクを与えやすい
  • 空中攻撃の着地隙がゲームシステム上少ない傾向にあり、ガードされたとしてもリスクカットがしやすい
  • ガードキャンセル掴みの発生が遅い、ガード解除に時間がかかることにより、ガードされたとしてもリスクカットがしやすい

逆に弱い理由としては、以下の1点に集約されるかと思います。

  • 空中ジャンプを消費しているため、読み負けて外に飛ばされた後の復帰が厳しい場合がある

以上を考えると、仮に読み負けて外に飛ばされたとしても復帰のしやすいキャラで、かつ空中攻撃の性能が高いキャラであれば積極的に狙っていきたい上がり方であると思います。

※ただし、この行動が強いのは相手が崖端で様子見をしている場合に限ります。崖端で相手が様子見をしているからそれに攻撃を当てられる崖離し空中攻撃が強いという話なので。

さて、そうすると「崖離し空中攻撃を狙うにあたって空中攻撃の性能が高いとは具体的にどのような特徴を持つキャラか」について解説をします。

強い崖離し空中攻撃の性能面での特徴

相手にヒットしやすい、もしくはヒットした場合のリターンが高い、もしくはガードされたり空振りしたとしてもリスクカットがしやすい…というのが強い技の特徴なんですが、もう少し分解します。

  • 発生が速い
  • 判定が強い(剣など自分に喰らい判定のない技だとgood)
  • ヒットした場合にコンボの始動になる
  • 着地隙が少ない

並べてみると非常に当たり前の話ですね。個人的にはヒットした場合にコンボの始動になるというのがとても大事だと思います。

実際に以下で並べる崖離し空中攻撃が強いキャラ達も、コンボの始動になる空中攻撃を持つ場合が多いです。

崖離し空中攻撃の強いキャラは何か

パルテナ

この記事を書こうと思ったきっかけのキャラです。

崖離し空中N攻撃は発生が速く、持続も長い、判定も強い、当たれば高火力に繋がる、等強い要素を全て持っています。

特筆すべきは当たった時の火力の高さでしょう。例えばこちらが0%でパルテナの崖離し空中Nを喰らってしまった場合はその後40%程度は稼がれることが多いです。

自分が撃墜された後、崖に掴まるパルテナに無理に近づくと返り討ちにあいやすいので、あまり付き合わない方が良いと思います。

ルキナ

要領は一緒です。ルキナの場合は、パルテナと比べて1つの技の強さについては劣りますが、パターンが豊富です。

コンボ始動になり、多段技である空中N攻撃だけでなく空中前や場合によっては空中上も使えるかもしれません。

それぞれ強い振り方と位置は微妙に差があると思うので、狩る側としてはパターンの多さで対処が難しくなるかと思います。

ロボット

崖離し空中N、空中前あたりが強いと思います。他にも崖離しからジャンプNBや下Bも強いです。

こちらはパターンの多さもさることながら、崖離しジャンプが狩られて復帰阻止の展開になったとしても、復帰距離自体は出るので上Bのガスが切れてなく、かつ相手が復帰阻止の強い一部キャラでなければ使いやすいということも言えます。

崖離し空中攻撃をどのように対策するか

SmashlogTVではパルテナの崖離し空中Nへの対策を説明しました。

簡単にまとめつつここでは説明していない内容も含め説明すると下記の通りです。

  • 強い崖離し空中攻撃は一歩引いて空振りをさせてから後隙を狙いに行くのが良い
    ⇒崖端で様子見をするのではなく、少し遠い間合いに離れるのが良い
  • ただし、少し離れたところでずっと様子見をすると他の行動(ジャンプ上がりやその場上がり等)を通してしまうので、近いところでガードを張りながら様子見をしたり、離れたりと相手を揺さぶることが重要
  • もし端で様子見している時に振られてガードさせられた場合は仕方ないので最後までしっかりガードをし続ける
    (ここで画面をしっかり見ずに焦って解除すると長いコンボが始まります)

上記をおさえておけばこういった崖離し空中攻撃が強いキャラへの崖上がり狩りとしては意識としては概ね充分だと思います!

参考にしてみて下さい、ありがとうございました。

この記事をシェアする
twitter
line
hatena