【スマブラ】キャラの有利・不利相性を知る方法

コラム

皆さんこんにちは、ウメブラスタッフのエルです。

スマブラに限らず格闘ゲームにおいて、キャラの有利・不利相性を知る事はとても重要なことです。

例えば、スマブラfor3DS/WiiUのドンキーコング対ロゼッタ&チコのマッチアップはどうでしょう。

先日行われた企業対抗戦で実際にあったマッチアップですが、この組み合わせは明らかにドンキーが不利な相性です。

理由は後述しますが、こういった有利・不利相性を頭に入れておかないと、キャラ選択の時点で不利を背負ってしまう状況になりかねません。

そこで今回は、プレイヤーたちはキャラの相性をどうやって決めているのか、私なりの経験と意見で解説していきます。

この考え方はキャラランクを出す際にも重要なポイントとなります。

キャラの持つ強みと弱みを把握する

キャラの相性を考える上で重要なのが、キャラクターの長所はどんなところにあって、短所が何なのかを把握する事です。

長所の例としては以下のようなものがあります。

  • 運動性能が高い
  • 攻撃範囲(判定)が広い
  • 当たり判定が小さい
  • 復帰が強い
  • 拒否性能が高い
  • 復帰阻止能力が高い
  • 強い飛び道具がある
  • 撃墜するのに困らない
  • その他(特殊コンボとか性能)

他にもあると思いますが、ざっとこんな感じでしょうか。

短所は上に書いたものの逆を考えてもらえればわかりやすいと思います。

この考え方は強キャラや弱キャラの考え方にも繋がるため、以下の記事でも詳しく紹介しています。

相性は長所と短所の足し算

それでは長所と短所を知ることがなぜ重要であるか、理由を解説していきます。

相性を語る上で重要なのが、長所がどれくらい生きるか、短所がどれくらい致命的かです。

長所を基準に考える

まず最初に、自分の長所が相手に素直に通用するかを考えてみましょう。

素直に長所として機能するなら良し、相手の短所に噛み合って劇的に機能するならなお良しです。

逆に相手の長所に打ち消されて、長所を活かせない場合は良くないです。

短所を基準に考える

次に、自分の短所が相手にとってどれくらい致命的になるかを考えてみましょう。

その他キャラと比べて短所のマイナスが大差なければ悪くないですし、相手の短所と噛み合い弱点にならなければ良いです。

逆に相手の長所によって短所が致命的になってしまう場合は良くないです。

プラスマイナスで考える

察しのよい人なら気づいたと思いますが、長所が良く機能し、短所が弱点にならない場合は有利相性、逆が不利相性です。

長所が機能するが短所もそれなりにマイナスになってる相性が、巷で広義の意味で五分と言われることが多い相性です。

中堅キャラ同士の対決で見た目が激しいのに五分と言われるものは、長所が互いに相手の短所に噛み合った結果どっちもどっちだからです。

有利相性の具体例

それでは具体的に相性について解説していきます。

冒頭で触れたドンキーコングとロゼッタ&チコの組み合わせを取り上げていきます。

ロゼッタの長所といえば攻撃範囲が広く、着地狩りや復帰阻止が強いことでしょう。またチコを使った拒否能力の高さも目立ちます。

短所としては、当たり判定が大きい、復帰が弱い等があがるでしょうか。

逆にドンキーの長所といえば、単発の高い攻撃力や投げからの強力なコンボ、体重の重さによる撃墜ラインが高いことがあがるでしょうか。

短所としては、当たり判定が大きく着地や崖を上がる際の拒否能力が低いことが目立ちます。

長所を基準に考える

ロゼッタ視点で長所を基準に考えてみると、ドンキーの拒否能力の低さにロゼッタの広い攻撃範囲を活かした立ち回りが刺さります。

逆にドンキーの長所である投げからのコンボはロゼッタの拒否性能の高さで潰され、体重の重さは復帰阻止や着地狩りにより感じさせない試合展開が作られてしまいます。

短所を基準に考える

ドンキー視点で短所を見てみると、長所で述べたようにドンキー側の短所に対してロゼッタ側の長所がクリティカルに刺さっています。

逆にロゼッタ側の短所である、当たり判定の大きさや復帰の弱さは、そもそも近づくことが難しいため触るのが困難であり、それに伴い復帰阻止の展開も少ないです。

プラスマイナスで考える

いかがでしょうか。ロゼッタ側はプラスの面を大いに押し付け、マイナス面は殆ど不利にならないのに対して、ドンキー側はマイナス面が目立ちプラスを生かせていません。

その結果ロゼッタ側は大幅にプラスな面が多く、ドンキー側は大幅にマイナスな面が多いためこの対戦カードはロゼッタ有利、ドンキー不利の相性と言えます。

有利キャラが多いキャラとは

強キャラ談義で強いキャラについて述べましたが、今回のことを踏まえるとさらに深く理解できると思います。

長所を基準に考えると、有利キャラが多いキャラというのは自分の長所が多くのキャラの短所に刺さったり相手の長所を消していることが多いです。

短所を基準に考えると、有利キャラが多いキャラというのは自分の短所をクリティカルに刺せる長所を持ったキャラが少ない場合が多いです。

長所が優れたキャラを選ぶか、短所が少ないキャラを選ぶかは好みですので、キャラクターの性能をしっかりとみてキャラを選びましょう。

スマブラfor3DS/WiiUで例えると、前者はベヨネッタ・クラウド・ロゼッタ、後者はディディー・シーク・マルスと言ったところでしょうか。

まとめ

スマブラSPは今現在出ている情報を見ると、防御面が弱くなっているように見受けられます。

長所が優れたキャラが強いか、短所が少ないキャラが強いかは、実際にキャラを動かす対戦ゲームのゲーム性によるところがあります。

まずはキャラクターの長所と短所をしっかりと整理し、その上で自分のスタイルやゲーム性を考えてキャラクターを選ぶことで悔いのないキャラ選びにもつながるのではないでしょうか。

エル

書いた人:エル

スマブラXからの古参プレイヤーであり、国内最大のスマブラコミュニティ大会「ウメブラ」のメインスタッフを務める。

RECOMMEND合わせて読みたい

トップに戻る